「あーもうめんどくさすぎてブルーやわー。

やっぱりキャンセルしたほうがいいのかなぁ・・・」

 

 

会社のお昼休みが始まってから、

ずっと悩んでいるのは

愛子さん(38歳)です。

 

愛子さんは、ペアーズなどの

婚活メインのアプリ

掛け持ちで利用中。

 

常にやり取りしている男性が

数人いるようです。

 

でもどの人もピンとこない

というかツッコミどころがありすぎらしい。

 

そして今日の仕事帰りに

そんな男性の一人と

食事の約束をしちゃったらしく・・・

 

ドタキャンするかで

悩んでいたわけです。

 

 

ちなみに、どんな男性たちなのか

話を聞いてみました(笑)

 

アラフォー女性の婚活キープくん図鑑(笑)

 

Aさん(45歳)は、LINEの頻度が

ものすごく高い。

 

瞬速で既読になって

1分以内にレスが来ますΣ(゚Д゚)

 

しかも、愛子さんがレスする前に

Aさんは矢継ぎ早に

またメッセージ送ってくるんです。

 

そりゃね、返事がなかなか返ってこないのも

テンション保てないけどさ・・・

 

毎回瞬時って言うのも

前のめりすぎだし

 

返す方も結構プレッシャーで

しんどくなってくる。

 

相手の気持を考えて

頻度合わせようとか思わないんかい!

 

 

愛子さんは、事務職のOLなので

勤務中にLINEを見ることはできません。

(相手にもそう言ってあります)

 

通知は切ってあるのだけど、

アイコンに件数表示が出るんですよね。

 

それが、10件とかになってて、

開けたら全部相手からだったりするとね(^_^;)

 

 

ちなみに、相手の方は自営業なので

暇を持て余している感じ。

 

しかも、「あいちゃんの声聞きたいなぁー」

「今電話していいかな?少しだけでいいから」

 

ってやたら通話したがるんです。

仕事中はもちろんNGだし

帰宅しても家族と一緒だし

 

なにより、こっちが電話で話したいと

思えないんや!(キレ)

 

・・・って愛子さんは言ってます。

もうね、こんだけ気に入らないなら

やり取りするのやめればいいやん!(笑)

 

「でもね、Aさんお金も持ってるし

条件いいからさ。

 

私のことすごく気に入ってくれてるし

もったいない」

とキープ中。

 

 

また別の男性Bさん

(35歳・派遣会社の営業で転職活動中)は

 

「都合が合えば一度食事でも」

とは言うものの、

具体的な日時について何故か言い出さない。

 

業を煮やして、愛子さんが

「いつにしますか?」って聞いても

 

「仕事が忙しいうえに転職活動が重なって

なかなか時間が取れない」と言い訳ばかり。

 

「仕事が忙しいのはわかるけど、だからって

最初に会う予定も決められないって・・・

付き合うようになったらどうなるの?」

 

ただ、Bさんは見た目が愛子さんの

ドンピシャらしく・・・(笑)

 

 

「なかなか私の好みに合う人はいないから、

他の人とも並行して連絡は取っていくつもり」

 

そして、もう一人の男性Cさんは・・・

バツイチ・会社員(42歳)で

奥さんとは2年前に離婚。

 

お子さんは奥さんが育てているので

一人暮らしだそうです。

 

爽やかな感じで、メッセージのやり取りも

当たり障りなく、好感触だったので会ってみた。

 

 

まず、待ち合わせ場所で落ち合いました。

 

なんとなく、愛子さんが後ろについて

歩きだす感じになったら・・・

 

「え?後頭部に毛がない!(心の声)」

 

前から見た写真では

分からなかったんですが

後ろから見たら散らかり放題だったのでびっくり!

 

アプリで見た写真も

真正面から撮られていたので

全然気づかなかったんです。

 

さらに、話していたら

「子どもは積極的には要らないかな。

年齢的にも遅い気がするし、

 

元妻のところに子どもがいて

養育費もかかるし・・・」

 

え?!愛子さんは結婚したら子どもを

授かってもいいなと思っていたので、

この言葉はなにげに衝撃でした。

 

子どもは授かりものだし、

そもそも年齢的にも

妊娠するかどうかもわからない。

 

薄毛だって、年齢が上がれば

たくさんそういう人はいる。

 

そんなに贅沢言ってちゃいけないよね。

 

自虐的な考えの愛子さんにとっては

Cさんも「一応キープ」だそうです・・・

 

幸せになれないアラフォーは○○が無い!

 

きついこと言って申し訳ないけど

 

愛子さんのところには

幸せな出会いなんて

やってこないんじゃない?

 

メッセージのやり取りの段階で

 

もう違和感ありまくりとか

初対面の日からピンとこないとか

そんな男性は本来キープにもならない。

 

そこから評価が上がることなんて

ほぼ無いんだからね。

 

 

私が一番ダメだなって思うのは

愛子さんがいつも「選ばれる側」

の意識しか無いこと。

 

主体性が全然無くて

「来るもの拒まず、とりあえず全部キープ」

なんですよ。

 

例えて言えば、たまたま街で配っていた割引券。

 

多分、いや絶対に行かないお店なのに

「いつか気が向いて行くかもしれない」と

捨てずに取っておく…そんな感じ。

 

そんなことしてたら、お財布の中が

無駄なものでいっぱいになって

傷んでしまいます(-_-;)

 

 

婚活メインのアプリは

38歳の愛子さんには

正直おすすめできません。

 

婚活市場では、アラフォーって

「終わった人」なんですよ。

わたしも含めて・・・ね(^_^;)

 

だから、そこでいくら頑張ってみても

ピンとくる人なんて

見つかるわけない。

 

若い女性の選んだ後の

残りカスみたいな男しか

正直残ってない。(うわ、言いよった)

 

なぜなら、ピンとくるような人は

さっさと結婚してしまっているんだから。

 

自分の「売り」がなんであるか

自分のどんな部分に男性が惹かれるのかの

リサーチもできていないし。

 

「ありのままの私を好きになってほしい」

それはわかるけど・・・

 

伝える工夫も努力もしなくてどうやって

分かってもらうの?

怠慢だと思う。

 

アラフォーが出会いを探すのにベストな場所は意外なところにある

 

婚活メインのアプリでは、

 

女性がガチで結婚したい!!

って思うようなレベルの男性なんて

ほぼ残ってないのが現実。

 

そこでリサーチしようにも

いい男性がいなかったら

どうにもならないんよね・・・

 

「結婚したいのは分かってるけど、

ガチ婚活サイトじゃなくて

まずは恋活アプリでリサーチしてみたら?」

 

そう愛子さんには

やんわりと言ってみたんですが

あえなく却下。

 

「私は、真面目な出会いしか要らないもん。

恋活アプリなんてヤリモクしかいないやん」

 

でた!偏見のかたまり。

じゃあさ、婚活アプリは誠実で結婚相手を

探している男性ばかりだって言える?

 

「うっ・・・言えない。」

 

そうなんです、愛子さん、

実はペアーズで出会った人に

ヤリ逃げされたばっかり(-_-;)

 

どうせ一定数不真面目な人いるんなら、

恋活アプリの方が

絶対モチベ上がるよ?

 

その中で

「どういうアピールをすれば、どんな男性が

反応してくれるか」を実験すればいい。

 

自分の「ウリ」はどこなのか、

どんな人に需要があるのかを

見極めないと。

 

経済でいうところの

マーケティングってやつですか?

 

たとえば、私は

「アダルト目的、既婚者、年上、女性を軽く見る男性は

メッセージもらっても返信しません」

 

って感じのことを

がっつり書いてました(笑)

 

こう書いてるだけで

恋活アプリであっても

変な人が絡んでくる率はかなり下がりました。

 

「遊びで付き合うとめんどくさそうだなぁ」

って不まじめな人には

敬遠されたほうがいいですからね。

 

さらに、写真も清楚に見えるようなものを

撮りました。

 

胸が強調されたり

メイクが濃かったりすると

アダルト目的の人が寄ってくるからです(笑)

 

いろんなことを「実験」して調べて、

アプリ上の自分を更新していったんです。

私が理想とする男性の目に留まる女性へと。

 

「中でも、年下男子がお勧めだよ!」

って愛子さんに言うと、

「ええー?私今まで年下と付き合ったこと無い」

 

アラフォーにとったら

年下男性って言ってももう立派におっさ・・・

いえ、大人の男性ですからね。

 

40代以上で、ずっと独身の人って

言っちゃ悪いけど

何かしら納得する理由がある人ばかりだし。

 

年下の男性には

一部遊びたいだけの人はいますが

まじめで女性慣れしてない人も沢山います。

 

「結婚したくないわけじゃないけど、

誰でもいいわけじゃないし、自分が好きで

この人!と思った人と考えたい」

 

そんなふうに思っている男性も

多いんですよ。

 

婚活メインのアプリだと

結婚につながる

真面目なおつきあい前提だから・・・

 

実は遊びたいだけの人でも

真面目な人のフリをして

入り込んでるんですよね(-_-;)

 

その点、恋活アプリは

ジャンルとして

アダルト目的が認められています。

 

だから、不まじめな目的の人が

わかりやすいと言うか・・・

 

隠してない人が多いから

かえって省きやすいんです(笑)

 

ただただクリーンさだけを強調している

婚活メインのアプリでは

男性の本音が見えづらいので

 

結局より注意が必要だという矛盾・・・

これに気づいた時が

私のブレイクスルーだったかも(笑)

 

愛子さんが早くそのからくりに

気づいてくれますように・・・

「恋愛弱者」アラフォーシングルマザーの人生が・・・恋愛で変わった!


このブログの運営者のまなです。

私は30代で離婚→シングルマザーとして二人の息子を抱えて頑張ってきました。

元旦那はS級モラハラ男で離婚してからは男性不信の塊

「息子たちの成長だけが私の生きがい」状態に・・・(^_^;)



そんな私が今ではイケメン超年下彼氏もできて仕事もうまくいき

毎日が楽しくて幸せすぎて怖いぐらい(*´ω`*)



なんで普通のアラフォーシングルマザーの私が

こんなに変わることができたのでしょうか?


  【アラフォー再恋愛作戦 episode0】 ーもう恋愛なんて二度としないよー を読んでみる  

1週間で理想の彼氏候補を見つける!恋愛講座