私の元夫は、モラハラ&DV男でした。

 

あさイチという番組の中で

インタビューされていたある40代男性…

 

 

 

 

 

完全に一致しすぎてある意味驚きました。

DVする人ってこんなにもワンパターンなんだなって。

 

 

 

 

 

ちなみに、元夫は今でも自分は何も悪くないと

思っています。

 

 

 

 

 

 

私の方が「よくしてやったのに恩をアダで返した悪女」

だとおもってますからね(-_-;)

調停で確認済みです。死んでもわからないんでしょうね。

 

 

 

 

 

そういう意味では、番組に出ていた加害者男性は

DVを更生するグループに通っているわけですし

まだ救いようがあるのかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、暴力を奮ったこと自体は

許されざる罪で、一生背負っていって

ほしいですけど。

 

 

 

 

 

 

私が子どもを授かる前…

時間があるので働きに出たいと言ったら

「まなが家のことを完璧にやれるっていうなら行っていいよ」

って言われました。

 

 

 

 

 

は?なんだその上から目線は?(#^ω^)

今だったら小一時間くらい逆に説教してますし

絶対ゆるせませんね。

 

 

 

 

 

 

友達と出かけようとして、

「家事は全部終わってるのか?」

と聞かれる・・・あるあるです。

 

 

 

 

 

友達と集まる時、快く行っておいでと言ってくれる時も

ありましたが、その後が大変。

 

 

 

 

 

家の中ぐちゃぐちゃだし、子どものことも全然見ててくれなくて

危険な目に遭うことも…(^_^;)

 

 

 

 

 

更に、帰宅したら機嫌悪くてすごくしんどいです。

 

 

 

 

 

 

DV加害者の方が最後に言ってましたが、

「常に自分がどうしたいかしか考えていなかった」

うちの元だんなもそうでした。

 

 

 

 

こんなに傷付いて辛い目に遭ったんだから、

もうDV男なんて絶対近づけたくない、私も含めて被害者女性は

皆そう思ってます。

 

 

 

 

でも・・・それに反して、また被害に遭ってしまう傾向にあるそうです。

それはなぜでしょう?

 

 

 

 

 

 

もちろん、女性が学習能力が無いからでは絶対にありません。

DVに遭って傷ついた女性の心は

いろんな後遺症を抱えているから。

 

 

 

 

まずは、恐怖感。これはわかりますね…

私も元夫のことが怖くて怖くて仕方ありませんでした。

 

 

 

 

 

同じ人間のはずなのに、言葉も通じるはずなのに・・・

全く理解しあえない。こっちが一生懸命伝えようとしても

相手は全く聞く気がありません。

 

 

 

 

 

まだ外国人の方との方がましです。

お互いに理解しようっていう気持ちがあるからね。

 

 

 

 

 

そして、無力感

いくら努力しても報われない、改善されない関係。

 

 

 

 

 

 

最初は、自分が頑張れば気持ちは通じるし

彼の考え方も変化するはず、って思ってても

長きにわたると無力感に苛まれてきます。

 

 

 

 

 

だって、なんにもいい方には変わらないんですよ。

それどころか、悪化する一方ですから。

 

 

 

 

 

そして最後は自責の念

私も、元夫に何度も言われましたわ。

「まなが俺を怒らせるようなことばかり

するのが悪いんだ」

 

 

 

 

 

家事ができてないこと、子どもが風邪を引いて熱が出たこと

私が渡された生活費が足りなくなること…

ぜんぶお前のせいだと言われ続けました。

 

 

 

 

 

今だったら、「アホちゃう?風邪ひかない子どもなんて

世の中にいると思ってんの?」

 

 

 

 

「私立の幼稚園行って、習い事もして

生活費トータル月15万で

足りると思ってるなんて、頭わるすぎだよ(笑)」

 

 

 

 

もう、けちょんけちょんに

言ってやりたいです!!(#^ω^)

 

 

 

 

 

…でも当時は完全に私は夫に注意されたりダメ出しされる

いわゆる「主従関係」にハマっていました。

 

 

 

 

自分を何ひとつ上手くできない能無し女だと

思っていたんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいや、むしろそっちが

ポンコツだから(笑)今なら彼がどんなに

人間としての器が矮小だったのか分かります。

 

 

 

 

 

 

 

自分でも本当に不思議なんですが、

逃げ出そうとか離婚しようとかいう考えが

当時は思いつかなかった。

 

 

 

 

うーん、北朝鮮の国民みたいな

ものだったのかなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

DV被害者は、なりたくてそうなるんじゃない。

加害者の犠牲になって、被害者になるんです。

そしてそれはずっとずっと心の何処かに残ってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、大丈夫だから。

私も10年以上の長い暴力と支配の歴史から

逃げ出して今すごく幸せだから(^^)

 

 

 

 

大切なポイントは、

上下関係に当てはめようとする人を

見極めて排除することだと思います。

 

 

 

 

 

 

支配も暴力も、上に立つ人間がすることです。

だから、すぐにマウンティングしようとする人

DV予備軍だと思って用心しましょう。

 

 

 

 

 

 

それを男らしさだとか思わないで。

仕事の世界ならまだしも、恋人同士や夫婦や家族では

異常な関係でしかありませんから。

 

 

 

 

 

考えてみてください。

大好きな人…家族でも恋人でもいいですが、

その人より自分が上でいたいとか思いますか?

 

 

 

 

 

 

そんなこと思うなんてどうかしてますよね(-_-;)

人として、相手のことを尊重できない人は

自分のテリトリーに入れない覚悟を持って。

 

 

 

 

 

あなたの周りを、大切に思い合える人たちだけで

満たしてくださいね。

応援しています。

 

 

 

 

「アラフォー女性が出会いを見つける超現実的な方法」

一歩を踏み出そう(^^)

今までの私のいろんな経験から、

アラフォー女性の出会い指南書を まとめてみました。

きっとお役に立ちますよ。

1週間で理想の彼氏候補を見つける!アラフォー女性のための恋愛講座


30過ぎて離婚してシングルマザーとして二人の息子を抱えて頑張ってきました。
離婚するのにとても苦労し、離婚後何年も男性不信でした。

「ずっと一人で生きていく!」

と決めていた私が、ひょんなことからネットで出会いを探して
そして素敵な彼と出会って・・・

このブログでは私と同じような、出会いを見つけるのが
なかなか難しいアラフォー女性に向けて・・・
素敵な男性と出会い幸せになるための方法を発信しています。


一人でも多くのアラフォー独身女性に幸せをシェアしたい!(^^)