恋活マッチングアプリの歩き方講座、その4です。

その3までで、かなりの男性がキャッチ&リリース!

されたと思います(笑)

 

 

 

 

 

「こんなに、バッサバッサ斬っちゃっていいの??」

って何だか惜しい気持ちになるかもしれませんが…

 

 

 

 

 

この段階で既にリリースされるような人は、ハッキリ言って

あなたにふさわしくない男性です。

 

 

 

 

 

だから、惜しくなんて全然ないのだっ!

てか、その人にかける時間も労力もカットできて良かったんです。

 

 

 

 

 

その分、あなたにふさわしい、素敵な男性と出会える道のりが

近くなったということで。

無問題ですから安心して♪

 

 

メッセージ&直接のやりとりで、相手の気持ちを読み取る

 

プロフも初回メッセもひとまず問題なし。

ルックス含め、好感度高い。

 

 

 

 

 

まずまずの男性がリストには残っていると思います。

その男性たちと、メッセージのやり取りを

しばらく続けてみてください。

 

 

 

 

 

最初は、複数だと誰に返信したんだっけ?

ってなりますが、慣れてきますよー。

 

 

 

 

 

そして、その人の人となりもだんだん見えてきます。

 

好きなものは何か、仕事はどんなことをしているのか

どこらへんに住んでいるのか

恋愛に対する考え方

 

 

 

 

 

 

お互いに、そのあたりのことを日常のやり取りの中で

さりげなく読み取れる関係が一番です。

 

 

 

 

 

どちらかが質問するだけ、とか答えるだけ、とかに

なる関係は多分実際に会ってみてもうまくいかないと思います。

 

 

 

 

 

文章だけでも、キャッチボールがきちんとできる人かは

分かります。

 

 

 

 

文章が苦手であっても、会って話すと印象が変わる人も

たまにいますが…

 

 

 

 

 

私は、直接話すんじゃなくてメッセージなら、努力すれば

ある程度コミュニケーション苦手な人でも

やり取りできると思うんです。

 

即答しなくても、時間をかければいいんですから。

 

 

 

 

 

 

お相手に興味があれば、自然と聞きたいことも出てきますし、

自分のこと知ってほしい!ってなりますよね(^^)

 

 

 

 

 

その努力をするほど、興味を持ってくれてないのかな?

とにかく、「こりゃダメかも」って思います(^_^;)

 

 

 

 

 

コミュニケーションが、

お互いにストレス無く楽しくできて初めて、

 

 

 

 

「この人とだったら、電話で話してみたいな」

「会っても楽しく過ごせそう」

って感じて・・・

 

 

 

 

次のステップに進めるんだと私は思うんですね。

 

 

自分のことを隠そうとしない人は、信用していいと思う

 

私たち女性は、男性に普段の詳しいテリトリーや個人情報を

知られるのは怖いですよね。

 

 

 

 

 

だから、信用できる人だなって思えるまでは、

あんまり積極的には個人情報を話したくないと思うし、

それで良いんだと思います。

 

 

 

 

 

私もそんな風に用心している1人ですが、

安心して自分のことを話しちゃうタイプの男性がいます。

 

 

 

 

それは、「何も隠そうとしない人」です。

自分のことを淀み無く話してくれる人です。

 

 

 

 

 

何も隠そうとしない人は、自分の個人情報を

聞く前から話してくれます。

 

 

 

 

というか、自分の話をしてくれる時に自然に

個人情報が挟まってくるという感じかな?

 

 

 

 

 

本名であったり、住んでいる場所や最寄り駅・会社名

であったり仕事のことだったり。

 

 

 

 

 

何も隠そうとしていないということは

なんにもやましい気持ちは無いってことです。

 

 

 

 

 

そして、私のことも信用してくれている、

ということにもなります。

 

 

 

 

 

もちろん、それらが全部嘘、っていう可能性も

あるかもしれませんが…

 

 

 

 

 

きらびやかな経歴や自慢話なんかだと

ちょっと本当なのかな?と思いますけど・・・

地に足がついた話をしてくれる人は、信用していいと思います。

 

 

 

 

 

 

前にも書きましたが、私がネットでお相手探しを始めて、

何度も会ったり、今も男友達として仲良くしてる人たちは

最初から全然怪しいところがない人達でした。

 

 

 

 

 

私、離婚の時に、

別れてもらえなくて裁判やったんですよ。

 

 

 

 

 

その時に、モラ夫が、本当にほぼ嘘ばっかりの陳述書を

毎回提出してきて。

読んだら吐き気がするぐらい、ひどかったんです。

 

 

 

 

 

 

弁護士の先生に心配になって尋ねました。

 

「先生・・・こんな嘘ばっかり書かれて…

でもずっと昔のこともあるし、言質だって残ってない。

悔しいけど、これが嘘だって証明できないですよね」

 

 

 

 

そしたら、先生はこんな感じのことを言ってくれたんです。

 

「まなさん、大丈夫。あなたは、真実だけを

常に話していてください。

 

 

 

 

相手が嘘を嘘で塗り固めれば、どこかで食い違いが出てきます。

ほころびが絶対に出てくるんです。

 

 

 

 

10年以上もの歳月に起こったことを偽ったとして、

矛盾なくつなげるなんてことは誰にでもできることではありません。

 

 

 

 

真実は、常に一つで、それはとても強いものなんです。」

 

 

…なんかあの時の先生の顔を思い出すと、

今でもちょっと泣けてきます。

 

 

 

 

 

…ハッ!Σ(゚Д゚)離婚の話じゃなかったですね、

すぐに脱線するんですすみません(^_^;)

 

 

 

 

 

でも、何となく私の言いたいこと、分かってもらえたでしょうか。

真実は常に一番強く、

男性の真贋を見分ける時にも有効だってことです。

 

 

 

 

 

いつも心に、このことを留めておいてもらえれば

おのずと男性の値打ちが分かってくると思います。

 

 

→失敗しない!恋活マッチングアプリの歩き方講座 その5へ進む

→失敗しない!恋活マッチングアプリの歩き方講座 その3へ戻る

→その1から読む

------------------------------------------------------------------------

30過ぎて離婚してシングルマザーとして二人の息子を抱えて頑張ってきました。
離婚するのにとても苦労し、離婚後何年も男性不信でした。




「ずっと一人で生きていく!」



と決めていた私が、ひょんなことからネットで出会いを探して
そして素敵な彼と出会って・・・




このブログでは私と同じような、出会いを見つけるのがなかなか難しいアラフォー女性に向けて・・・
素敵な男性と出会い幸せになるための方法を発信しています。




一人でも多くのアラフォー独身女性に幸せをシェアしたい!(^^)




40代でバツイチ子持ちの「恋愛弱者」の私が
どのようにして彼氏を作ったのか?
「アラフォー女性の出会い方」を教えます!