「アラサーの彼から見たら、まなちゃんはいくら若く見えても

10歳近く違うんだよ?絶対恋愛対象になんてならないよ

ちょっと冷静になってみなよ」

 

 

 

私が30代後半の時・・・

ある男性(当時29歳)のことを

好きになりました。

 

 

 

 

仲良く話しているのは楽しかったけど

お付き合いしよう、とか告白しよう、とか

具体的に考えてたわけじゃない。

 

 

 

 

私は別居していたもののまだ離婚できてない身。

不倫はするつもりは無かったし・・・。

お固いまじめ思考ですみません(^_^;)

 

 

 

 

 

ただ、一生懸命な彼のことがまぶしくて・・・

もっと彼のことを知りたいな、仲良くなりたいな。

一緒にいたら、楽しいなって。

 

 

 

 

 

久しぶりに男性に対して

そんな気持ちになったことを

同年代の友達(寛子さん)に聞いてほしかった。

 

 

 

 

私の話を聞いた寛子さんは、

ちょっと呆れている感じでした。

 

 

 

 

彼女は、ぶっきらぼうだけど優しいだんなさんと

二人の子供に恵まれて幸せな人。

 

 

 

 

いつも私の苦労話を聞いてくれて、

励ましてくれる人だったので

先程の言葉を言われた時はちょっとショックでした。

 

 

 

 

 

アラフォーにもなっていい大人が愛だの恋だの

何やってんの!?

 

しかも、一回り下の男性になんて・・・

ちょっとみっともないよ。

 

 

 

 

そんなふうに同年代の寛子さんからは見えるんだね。

信頼している寛子さんの考えだから、

私は素直に受け入れていました。

 

 

 

 

 

そこから暗示にかかったのか、もうその男性を見ても

ときめかなくなってしまいました(^_^;)

我ながら素直すぎるやろ。

 

 

 

 

 

それから、晴れて離婚成立!

 

誰にとがめられることなく恋愛できるようになったのに

結局何年も彼氏を作る気もなく、

過ごしてしもたやないか!!(・_・)

 

 

 

 

 

あ、寛子さんのせいだ!とは思ってません。

他にもいろいろと理由は有ったし

単に男性不信だったのもあるし。

 

 

 

 

 

ただね・・・今その時のことを思い返すと

人がどう思うかは自由。

「いい歳して、恋愛とか恥ずかしくないの?」

って思う人もいれば、

 

「いくつになっても恋愛は人生のスパイスだから

恋していたい」という人もいる。

 

 

 

どっちが正しいとか無いと思う。

どっちを選ぶか、なんだよ。

 

 

 

 

たとえば、パスタ屋さんで

トマトソースを選ぶか

クリームソースを選ぶか、みたいな。

 

 

 

 

そして、私はいくつになっても

恋愛している方をお勧めしたい。

今はそう思ってるわけです。

 

 

 

 

なぜなら、私の周りで恋愛している女性は

全員とても素敵な人ばかりだから。

 

 

 

 

女性の私が見ても、

この人はモテるだろうなーって

素直に思える人ばかりだから。

 

 

 

 

そして、私自身が・・・

今までの人生でベスト3に入るぐらい

毎日幸せな時を過ごしているから。

 

まずは○○○○を捨てる

 

「私は、男性にとってどう見えているんだろう?」

彼氏が欲しいって思った時に、

一番心配になるのはそこですね。

 

 

 

要するに、自分は世の男性にとって、

恋愛対象になるのかどうかってこと。

 

 

 

普段から声をかけられることが多い女性なら

いいですけど、そんなチャンスない人が

ほとんどだと思うんです。

 

 

 

だったら変なプライドは捨てて、

自分から声がかかるような状況に

するしかないですね。

 

 

 

例えば・・・私の以前の職場の同僚は、

こじんまりとしたバーに通って

そこで常連さん同士のご縁がありました。

 

 

 

 

たまたま、カウンターで隣同士になって、

マスターとひいきの球団について話していると

そこに入ってきたのが今の彼氏さんだそう。

 

 

 

 

 

・・・実は、彼女そんなにお酒は強くないんです。

 

最初は友達と一緒に行っていたのですが、

そのうち一人で行くとマスターや周囲の人と

仲良くなれるのに気づいたらしい(笑)

 

 

 

 

実は彼も常連なので、前から知っていたのですが

自分からは声をかけずに待っていたそう。

 

 

 

 

彼女の成功ポイントとしては、

こじんまりした、感じの良いマスターのいるお店を

選んだこと。場所のセレクトが絶妙!

 

 

 

それから、自分からは決して声をかけたり

意識しているところを見せなかったこともポイント。

 

 

 

なぜ自分から行ったらダメなの?

出会いたくて通ってるのに?

 

 

 

それは、彼女の通っている場所が「バー」だから。

 

お酒を飲むところで女性が一人でいると

「ワンナイトの遊びを探している、物欲しそうな女」

だと勘違いされる可能性大なんです・・・

 

 

 

 

そんな男性に気に入られて目をつけられたら

うっとおしいし、いいなと思ってる彼にも

同じように思われちゃう。

 

 

 

 

「でも、それじゃぁ全然どんな人か分からないよ?」

こちらから声をかけなくても大丈夫!

 

 

 

 

マスターが顔なじみなら二人の会話を

聞いてさえいれば

色んな情報が分かりますからね。

 

最初から難易度高いことはやめて、ハードルが低いことから始めてみる

 

この話を聞いて、

「そうか!私もやってみる!」

って思う人もいるかもしれません。

 

 

 

でも、

「えー?毎日のように通うのもムリだし、

そこに自分好みのいい男がいるとは限らないやん?」

って思うのが普通じゃないかなぁ。

 

 

 

 

私だってそうだもん(笑)

実は私、さっきの同僚から話を聞いて

実践しようと思ったことがあったわけです。

 

 

 

 

ちょうど、他の同僚も結婚が決まったり

幸せラッシュだったんですよね・・・(´;ω;`)

「私も一度チャレンジしてみるか!」

 

 

でもお酒一杯が1000円近くするバーには

派遣社員は向いてませんでした・・・(^_^;)

 

 

 

もう少し安いところでも、

テーブルチャージかかりますしね。

 

 

 

それに、そもそも子どもたちをほっといて

毎日バーに寄ってから帰宅は

私にはムリだった・・・(-_-;)

 

 

 

 

そして、私はあるきっかけから

マッチングサイト(いわゆる出会い系サイト)に

登録してみることにしたのです。

 

 

 

 

まず、家で5分ぐらいで登録できる。

本人確認を済ませたら、いろんな男性と

すぐにやり取りできます。

 

 

 

 

費用もお店に行くのと違って限りなく0に近いし

時間も自分の空き時間でOK。

 

 

 

登録会員数がものすごく多いので

その中から自分がいいなって思った人とだけ

つながればいい。

 

 

 

出会い系って聞いたら何か怖いことに

巻き込まれないかと不安でしたが・・・

実際には全然そんなことは無いです。

 

 

 

 

 

「いくら彼氏が欲しいって言ってもさ、

他にもいろいろ方法はあるやん?

 

出会い系に登録するなんて、

なんか欲望むき出しみたいで嫌」

 

 

 

 

そんなプライドを捨てて、

一度体験してみたら?( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

そんな考えが変わらないから、

時代の波についていけなくて

彼氏も見つけられないでいるのかも・・・(^_^;)

 

 

 

 

以前はどうだったのかはわかりませんが、

エロい人ばかりが登録してるわけでもないし

えげつなくもないですよ(笑)

 

 

 

 

私みたいに普通のOLが沢山登録しています。

もちろんエロい人も男女ともにいますけど・・・(笑)

そこは棲み分けてるので大丈夫。

 

 

 

 

アラサーぐらいの女性たちが大声で

マッチングサイトの話をしてる横で

 

「よくあんな大声で話せるなぁ(-_-;)

恥ずかしくないのかな」

と思っていたのですが・・・

 

 

 

 

私の感覚が古かったよ(^_^;)

 

SNSやアプリに慣れている20代は

ネットで出会うことを特別なこととは

思ってないようです。

 

 

 

 

別に、「マッチングサイトで出会いました!」って

顔に書いてあるわけじゃないし?(笑)

 

 

 

 

街を歩いているカップルだって

ネットで知り合った人多いと思うんですよね。

 

 

 

 

私、駅前で待ち合わせしていたらよく声をかけられるんですが

ナンパの他に「あの、○○さんですか?」って男性から・・・

 

 

 

 

おそらく、マッチングサイトで出会った人と

待ち合わせしてるんだよね(笑)

だって、顔もよく知らない人ってことでしょ?

 

 

 

 

同じく待ち合わせしていた友達も、

他の人と間違えられた!って

笑ってたから、すごい数なんだと思います。

 

ネットで出会ってもリアルで出会っても、成功ポイントは同じ

さっき、バーでご縁が合った同僚の話をしましたが・・・

ネットでも同じことができるんです。

マッチングサイトをバーの店内だと思ってください。

 

 

 

 

バーに行って交流するのと同じように

マッチングサイトで男性と交流できます。

 

 

 

基本は女性は「待ち」の姿勢でいてくださいね。

「物欲しそうな軽い女性」だと思われないためです。

 

 

 

 

そのかわり、男性の目に止まりやすくなるような

工夫は必要です。

 

 

 

 

といっても、顔写真を印象の良いものにするとか

プロフをきちんと書くとか、簡単なことですけど。

 

 

 

目的が違う人(遊び目的)は、

やり取りせずにブロックできます。

 

 

 

バーでそんな人に絡まれたら面倒ですが、

ネット上なら瞬殺です(笑)

 

 

 

 

沢山アプローチがあると思いますが、

その中でピンとくる人がいなかった場合は・・・

検索しましょう!

 

 

 

 

住んでいる地域や年齢、出会いを探している目的など

いろんな検索方法があります。

 

 

 

 

 

そして、プロフィールを見に行ってわざと

あしあとを付けます(^^)

ほぼ100%の確率で、アプローチが来ますよ♪

 

 

 

 

素敵な男性たちと出会って、

「今の時代に生きててよかったー!」って

感じてくださいね。

 

 

「アラフォー女性が出会いを見つける超現実的な方法」

一歩を踏み出そう(^^)

 

今までの私のいろんな経験から、

アラフォー女性の出会い指南書を まとめてみました。

あなたのデビューを応援します!

「恋愛弱者」アラフォーシングルマザーの人生が・・・恋愛で変わった!


このブログの運営者のまなです。

私は30代で離婚→シングルマザーとして二人の息子を抱えて頑張ってきました。

元旦那はS級モラハラ男で離婚してからは男性不信の塊

「息子たちの成長だけが私の生きがい」状態に・・・(^_^;)



そんな私が今ではイケメン超年下彼氏もできて仕事もうまくいき

毎日が楽しくて幸せすぎて怖いぐらい(*´ω`*)



なんで普通のアラフォーシングルマザーの私が

こんなに変わることができたのでしょうか?


  【アラフォー再恋愛作戦 episode0】 ーもう恋愛なんて二度としないよー を読んでみる  

1週間で理想の彼氏候補を見つける!恋愛講座