Takmeomeo / Pixabay

女性は年齢を重ねると不安になります。

「私って、女性としての魅力はあるんだろうか、

男性から、恋愛・結婚を意識する対象になれるのだろうか」

 

 

 

 

 

お肌の手入れもがんばって、ファッションだって

体型だって、気をつけてる。でも・・・

 

 

 

 

 

「若く見えますね」

って言われたって、信じられない。

ただの社交辞令だしね。

 

 

 

 

 

 

「年相応ですね」とか

「えっ?もっと上かと思いました」とか

絶対思ってても言えないんだから(笑)

 

 

 

 

 

アラフォー芸能人の熱愛報道とか見ても

違う世界の人だから、自分は?

ってなると関係ない気がするし。

 

 

 

 

 

 

結論から言いますと・・・

40代女性は恋愛対象にも結婚対象にもなる。

これは間違いないです

 

 

 

 

 

 

私の友達も、40代で恋してる人いっぱいいます!

結婚した人もいますよ(^^)

 

 

 

 

 

 

 

「でも、私を恋愛・結婚対象になんて考えてくれる男性なんて

いないし、見つかる気しないよ(T_T)」

 

 

 

 

 

 

それは良くない思い込みがあって、探し方が間違ってるだけかも。

そういう人とまだ出会えてないだけだから安心して(^^)

 

 

 

 

 

 

自分が「彼氏が欲しいな」って思った時に

いつでも見つける自信が私にはあります。

今は大好きな彼氏がいるので、もちろん探してませんが。

 

 

 

 

 

 

出会えないのは、年齢が上なだけじゃない。

別の原因があるんですよ。

 

 

 

 

 

 

その一つが恋愛・結婚に対する考え方が

若い頃と変わっていないこと。

 

 

 

 

 

若い頃だったら、好きな人ができてお付き合いして

タイミングを見計らって結婚・・・

って、恋愛→結婚の流れがある程度決まってましたね。

 

 

 

 

 

 

自分の年齢がどんどん上がっても

「自然な流れはやっぱり恋愛→結婚!」

っていう思い込みありませんか?

 

 

 

 

 

 

私は、40代女性にまずは恋愛と結婚を分けること

「結婚」についてはとりあえず棚上げにすることを

お勧めします。

 

 

 

 

 

「恋愛」をしてみるんです。

「結婚」のことはとりあえず考えない。

 

 

 

 

 

そもそも、40代が女性として見てもらえるのか?

って不安になるのは、

いい恋愛がしばらくできていないから。

 

 

 

 

 

 

常に彼氏が途切れない、男性からのアプローチがある女性なら

そんなこと心配したりしませんからねー。

 

 

 

 

 

いい恋愛ができていない、男性から求められないから

女性としての自信が無くなって不安になる。

完全に悪循環ですね(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

なぜ、「結婚」については棚上げにしておくことを

勧めるの?

私は結婚がしたいんだよ!って思う人いるかもしれない。

 

 

 

 

 

 

「結婚相手」にあてはめてお相手を探すとなると・・・

年齢や経済状態・親兄弟の状況など

いろいろな条件が増えます。

 

 

 

 

 

 

条件に当てはまった人を探したらいいんでしょ?

って思いますか?

 

 

 

 

 

 

婚活では、お相手のことを「物件」と呼ぶらしいんです。

建物や土地って、条件がすべてですから

確かに似てる(^_^;)うまい例えだなって思う。

 

 

 

 

 

でも、不動産の「物件」とは全然違うことがあります。

相手が人間だから当たり前ですけど・・・

 

 

 

 

 

 

こっちがいいなーって思っても

向こうも好印象でなければ全然話が進まない。

条件さえあえば先着順の不動産物件とは違う。

 

 

 

 

 

 

 

そして、少数の例外を除いて、

条件のいい人は

若い女性しか相手にしませんから、最初から無理ゲー。

 

 

 

 

 

 

恋活だって誰でもいいわけじゃないけど、

条件面でのハードルはお互いに下がりませんか?

 

 

 

 

 

特に、男性は顔さえOKなら、年齢や体型の許容範囲が

広い人が多いです。

 

 

 

 

 

まずは恋愛から、と思っているので

「子どもが産める歳」とかそんなことも言いませんし。

だからって不真面目な男性ってわけじゃないですよ。

 

 

 

 

 

そもそも、女性が優位な世界ですから男性は

女性に文句つけてる場合じゃない(笑)

かわいそうですけど。

 

 

 

 

 

「いや、私は恋愛じゃなくて早く結婚したいんだよー」

って言いながら婚活してる友人がいますが・・・

 

 

 

 

 

もう婚活し始めてかなり経つのだけど、

「一度会ってはいさようなら・・・二度三度と会いたいって

思う人に全然出会えない」

 

 

 

 

 

話を聞いていると、「恋愛経験値がまだ足りてないのかな」

って感じることが多い。

まだ恋したいんだなこの子、って思うんです。

 

 

 

 

 

私の友達ですっと婚活成功していった人は

恋愛経験が豊富な人が多いです。

 

 

 

 

 

 

恋愛経験が多い人はいろんな男性と付き合ったり

接したりしているので男性を見る目が磨かれている。

もちろん失敗も含まれるわけですが(笑)

 

 

 

 

 

 

さっき、婚活の場でお相手のことを「物件」と

言ったりするって話しましたけど…

私が不動産物件を生まれて初めて探した時のことです。

 

 

 

 

 

 

私は、結婚していた時は社宅に住んでいました。

そして、それ以外は実家か実家の持ち家で

暮らしてきました。

 

 

 

 

 

だから、アラフォーになって不動産の知識を全く持たずに

いきなり部屋探しをした時、本当に手探りでした。

 

 

 

 

 

不動産屋さんのお兄さんに

いろいろ教えてもらったんです。

出せる家賃は限られていたので・・・

 

 

 

 

 

「なにを優先するかを決めてくださいね」

なんて言われたけど、それもよくわからない・・・

 

 

 

 

 

いろんな物件を見せてもらったんだけど、

全然ピンとこないばかりか、悪いところばかりが目につく。

ダメ出し専門って感じでした(笑)

 

 

 

 

 

最初は一ヶ月ぐらいで決めようと思っていたのだけど、

妥協できなくて全然決まらなくて放置気味になって・・・

これ、本当に見つかるの?って自分で不安(笑)

 

 

 

 

 

でも不動産屋さんには

「こういう物件があったらぜひ紹介して欲しい」

って声はかけておきました。

 

 

 

 

 

 

「かなり厳しいけど、こういう出会いはタイミングなので

諦めずに探しましょう!」と言ってもらえたけど

あんまり期待はできないだろうなぁ・・・と長期戦を覚悟しました。

 

 

 

 

 

 

実家の持ち家に世話になっていたので、いつ出るかは

決めていなかったし、差し迫ってなかったのもある。

 

 

 

 

 

 

そして、それから二週間ほどたったある日、

不動産屋さんから電話が入り・・・

 

 

 

 

 

 

私がほぼ希望していた通りの物件が募集されたとのこと!

私はたまたま旅行中で中は見られなかったのですが

即仮押さえしてもらいました。

 

 

 

 

 

私が紹介された時はもうほぼ満室で

残り一戸のみで部屋は選べませんでしたが・・・

ほぼ理想通りのマンションで、大満足です。

 

 

 

 

 

 

がむしゃらになって探さなくても、

「アンテナは張り続けておくことが大事なんだな」

そうすれば、縁がどこかからつながる。

 

 

 

 

 

「物件」と「恋活・婚活のお相手」は違うって

話でしたが・・・

 

 

 

 

 

「探してます」っていう意思表示が

ないと始まらないのは同じですね。

 

 

 

 

 

それと、心の余裕。

 

いつまでに、探さなきゃ!決めなくちゃ!ってなると

本当に自分にとって欲しいものが見えなくなって

ブレブレになってきます。

 

 

 

 

 

婚活してる、って構えてしまうと

それがにじみ出るし相手の男性を怯えさせます。

「付き合うなら結婚前提なのか・・・重いな」

 

 

 

 

 

逆に真面目だから重く捉えるとも言える。

結婚することの責任を感じているということですから。

 

 

 

 

 

 

まじめな交際を望んでいる人でも、最初から結婚前提!って

書いてる女性には声かけづらいと思いますよ。

 

 

 

 

 

 

まずは、アンテナを張って意思表示からです。

恋活できるサイトで恋愛経験値と男を見る目

テコ入れしてみてください。

 

 

 

 

 

毎日毎日、歳はとっていきます。

なんとか見た目の年齢は劣化しないように・・・と

努力を重ねても、戸籍で決められた年齢はどうにもできない。

 

 

 

 

 

 

あと○年後・・・アラフィフになった時に

あなたは今と同じでいいですか?

 

 

 

 

 

 

恋愛経験値も低く、男を見る目もなく

そもそも男性と普段交流することも

アプローチを受けることもない。

 

 

 

 

 

「友だちがいるから寂しくない!」

そう強がっていてもその友達も彼氏に夢中になったり、

結婚するかもしれないですよ?

 

 

 

 

 

 

「ずっと独身でおばあちゃんになっても一緒に

お茶飲み友達で仲良くしようね」って言ってた友達が・・・

 

 

 

 

 

 

彼氏ができて疎遠になったり結婚しちゃったり

いろいろあったよ私も(苦笑)

 

 

 

 

 

 

私が、20代彼氏と付き合うなんて

自分で予想できなかったのと同じで

 

人生って何が起こるかわからない。

いい意味でも悪い意味でもね。

 

 

 

 

 

だったら、自分が思いもかけなった幸せな未来

手に入れたほうがいい。

 

 

 

 

 

手に届く幸せがあるのに、

そこにリンクしてないだけかもしれないですよ?

 

 

 

 

「アラフォー」と「アラフィフ」の響きは

かなり違いますからね・・・

1歳でも若いうちに始めましょう。

 

 

 

 

 

「アラフォー女性が出会いを見つける超現実的な方法」

一歩を踏み出そう(^^)

今までの私のいろんな経験から、

アラフォー女性の出会い指南書を まとめてみました。

 

 

 

 

 

男性向けの出会いマニュアルみたいのは

本当に多いのに、女性向けはなかなか無い・・・

だから、私が作ってみました!

 

 

 

 

「出会い系なんて、怖いイメージしかない。

男を見る目がない私には無理」

 

 

 

 

そんな不安をお持ちのあなたには、

【サイト登録者必見】恋活サポート企画♪失敗しない!出会い系サイトの歩き方講座

もちゃんと用意していますから安心してください。

 

 

 

 

女性が、安全に理想のお相手を

見つけられることを願っています。

 

 

 

 

私のように幸せな40代を過ごす女性が

増えますように!

 

「恋愛弱者」アラフォーシングルマザーの人生が・・・恋愛で変わった!


このブログの運営者のまなです。

私は30代で離婚→シングルマザーとして二人の息子を抱えて頑張ってきました。

元旦那はS級モラハラ男で離婚してからは男性不信の塊

「息子たちの成長だけが私の生きがい」状態に・・・(^_^;)



そんな私が今ではイケメン超年下彼氏もできて仕事もうまくいき

毎日が楽しくて幸せすぎて怖いぐらい(*´ω`*)



なんで普通のアラフォーシングルマザーの私が

こんなに変わることができたのでしょうか?


  【アラフォー再恋愛作戦 episode0】 ーもう恋愛なんて二度としないよー を読んでみる  

1週間で理想の彼氏候補を見つける!恋愛講座