モデルの仁香さんのニュース

ネットで話題になっていますね。

42歳の人気モデル・仁香、

16歳年下のカメラマンとの熱愛認める「私の今のカタチです」

2018年5月31日8時40分 スポーツ報知

人気モデルの仁香(にか、42)が31日、自身のブログを更新し、

スポーツ報知が報じた

16歳年下のカメラマン・柴田翔平氏(26)との真剣交際を認めた。

 

仁香は6月1日発売の「STORY」で、

ツーショット写真とともに「実は去年、彼ができました」と交際を告白。

「彼といると女のコでいさせてもらえる。

自分の好きな自分でいられるのが、本当に幸せ。

彼に出会えたことは私と息子にとって、

本当に財産だな、と感じているんです」

と喜びをかみしめている。近くゴールインする可能性もありそうだ。

 

 

 

 

これを読んで、かなりうれしかったんです。

同じように、超年下彼氏とお付き合いしている私…

 

 

 

 

 

仁香さんみたいに公表する人が芸能人や有名人で増えたら、

年上女性と年下男性の恋愛もだんだん

普通のことになってくる気がして。

 

 

 

 

 

しかも、仁香さんは離婚して、小学生の息子さん

いらっしゃるとか。

 

 

 

 

40代だろうが、シングルマザーだろうが

年下男性と恋愛できるんだって希望湧いてきますよね( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

ネットではやっかまれてるのか、いろいろ言われていますが…

仁香さんはモデルさんだけあって、とってもおきれいです。

42歳だけど、彼氏さんとならんでいても全く違和感がありませんね。

 

 

 

 

なかなか一般人では真似できないレベルです(^_^;)

でも、そこまできれいじゃなくてもいいんです。

私レベルでも全然イケるんだから(笑)

 

 

 

 

 

「オバサン」にならなければいい。

若作りじゃなくて、あくまでも若々しい、

若見えを目指します。

 

 

 

 

若作りしたらイタイ人になって

男性を遠ざけてしまいますから。

 

 

 

 

私の職場でも、同じ歳ごろなのに

オバサンな人とそうでない人がいます。

その違いとは・・・

 

顔がマットでしわしわ vs 適度にハリとツヤがある

 

年齢を重ねてくると、どうしても肌が乾燥してきます。

なのに、若い時と同じようにあぶらとり紙使ったり、

パウダーのファンデで仕上げている人が多い!

 

 

 

 

ていうか、今は若い人もあぶらとり紙なんて

使ってないからね。

 

 

 

 

 

ちなみに、取れば取るほど油出るだけなので

止めたほうがいいですよ。

肌の乾燥がますます進むだけです。

 

 

 

 

 

若い時ってリキッドファンデは重く感じたり

その頃のお化粧法がパウダーファンデを推してたり

してたんでしょうか。

 

 

 

 

若い時の延長で、パウダーファンデ使ってる人

確実に老けて見えてますよ。

しわって、乾燥で悪化するんです。

 

 

 

 

私、あぶらとり紙をもうずいぶん前から使ってません。

ファンデーションは、リキッドかクリーム系です。

そして、仕上げのお粉もあんまり使いません。

 

 

 

はっきり言いましょう、年齢肌の味方はツヤです!

それしかない。

 

 

 

それが、若い時のすっぴんのツヤじゃなくて

メイクでできたツヤであっても若見え効果は同じです。

 

 

 

 

ツヤがあれば、ハリのある肌に見えますし

シワも光沢で飛んで目立たなくなるんです。

ぜひ、ツヤ肌を実践してください。

 

 

テカテカはアカンけどね!(笑)

髪が傷んでパサパサ、妙に明るい vs きちんとケアされていてつやがある

 

私の職場で、「おばけ」と陰で呼ばれている女性がいます。

自分で染めてパサパサのボサボサ、

人形みたいになったロングヘアー…

 

 

 

 

 

色は金髪に近い明るいブラウン。

傷んだ髪って、それだけで赤っちゃけて見えるから

明るい色は逆効果なんですよね…

 

 

 

 

おばけとはひどい言われようですが、

彼女は日本の幽霊画に確かに似てる…

・・・こわっ!!

 

 

 

 

彼女が、私より年下だと聞いて戦慄しました。

ヘアサロンに行ってケアしてもらいながら染めれば

あんなに傷むことはないのに…

 

 

 

毛根もダメージを受けるからなのか、

髪のボリュームも無くてぺったんこ。

 

 

 

あれなら、もっと短くしてふんわりさせたほうが

絶対に若くみえるのに。

 

 

 

 

男性は、長い髪が好きです。

年下男性だろうが年上だろうが

それは間違いない。

 

 

 

 

でも、それはきちんとお手入れされた綺麗な髪に限ります。

長けりゃいいってもんでは無いんです。

 

 

 

 

私がいつも行くヘアサロンの方も言ってました。

「長い髪は、きちんと時間もお金もある程度かけて

ケアできる人にしか許されない髪型。だからこそ男性も憧れる」

 

 

 

 

私もね、若い頃からほぼロングヘアですが

ほっといても髪ツヤツヤだったのは、

30代前半くらいまででした…

 

 

 

 

いつからか、ぱさつくようになって、ツヤが無くなって…

気持ちもそれどころじゃなかったってのもあります。

 

 

 

 

今は毎日ケアして、ヘアサロンでもある程度

お金をかけてます。

 

 

 

 

もう、何もしなくても綺麗でいられる年齢ではない。

逆に、手をかければかけただけのことはありますよ。

 

猫背で下を向いて歩く、歩幅が小さい vs 背筋を伸ばして遠くを見てさっさと歩く

 

女優さんがテレビで言っていました。

「歳を重ねた役をやる時には、わざと猫背気味にする。

ピンと背筋を伸ばすと違和感が出る」

 

 

 

 

「普通のお母さん役をやる時に、

あんまり背筋がピンと伸びてるとおかしいので

わざと猫背気味にします」

 

 

 

 

女優さんやモデルさんは普段から

背筋を伸ばしている人が多いので、

逆に老けて見せないといけない時は大変ですね(^_^;)

 

 

 

 

お仕事で、おばちゃんを演じなきゃいけない人(笑)

以外は猫背はNGですよー。

 

メンタルを老けさせない、何にでも興味を持って年下に教えてもらう

今、ハマってるものや楽しいなって思うことありますか?

 

たとえば私だと今はグラブルにはまっていて

イベントやりこんでます。

チームに入れてもらって、弱いなりに頑張ってます(笑)

 

 

 

 

 

他のゲームも、ゲーマーが家にいるので(次男:蒼也)

やりはしないけど結構知ってます。

e-Sportsの情報とか調べたり、一緒に動画観たりしてます。

 

 

 

 

いつかゲーミングパソコンを自分の分も買って、

蒼也に教えてもらうのが今の目標(笑)

 

 

 

 

 

好きなアーティストのオフ会に

しょっちゅう参加して、盛り上がったりもします。

20代~40代ぐらいのメンバーで、入れ代わり立ち代わり。

 

 

 

 

アニメも好きで、深夜帯にやってるアニメは

大体知ってます。

女性より、男性の方が話が合うかなー。

 

 

 

 

そして、身近で話が合う人を見つけるのが

難しいので大体ネットつながりで

仲良くなった人と盛り上がってます。

 

 

 

 

自分がハマるかハマらないかはどうあれ、

人がハマってる、好きなことの話を聞くのが好き。

 

 

 

 

好きなこと・ものの話をしている時の顔って

どんな人もキラキラしてます。

 

 

 

そして、自分もきっとそうなんだろうな

って思うんですね。

 

 

 

 

 

40代の私が、超年下男性に対してもひるまずに(笑)

仲良くしていけるのは、好奇心が旺盛だからです。

 

 

 

 

年下男性の方が趣味のことはよく知っていて

教えてもらうばっかりだったりするんですよ。

 

 

 

 

だから、私は全然年上って意識が無く、

下についていられるわけです。

精神の若さって、好奇心が必須だと思ってます。

 

 

 

 

人生長かったって、年下の人に教わることは

たくさんあります。

教わってる時は、歳は全然関係ないですからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仁香さんみたいに、お仕事の場で

年下男性と知り合うチャンスが

あればいいですけど…

 

 

なかなか一般人には機会がありませんよね。

 

 

 

 

 

私も、長い間派遣社員で事務職やってます。

しかも、家から近い職場ばっかり選んでる(笑)

 

 

 

普段は年下男性と知り合うチャンスが

そうあるわけじゃないです。

 

 

 

 

 

でも、私には年下男性(大体アラサーぐらい)の友達が

何人かいます。

仁香さんの彼と同じぐらいの年齢の彼氏もいるし。

 

 

 

 

私も以前は「20代の子なんて恋愛対象になるわけないし、

何を話していいのかわからない」って思ってました。

 

 

 

 

 

でも、出会い系もそうですし、

ネットで積極的に人と関わるようにしたら

自然とこうなりました。

 

 

 

 

同年代の人と話しているのも楽しいんだけど…

 

どうしても年老いた親の話(介護とか病気とか)になったり

将来の不安の話になったり

既婚の子だと嫁姑問題とか(笑)

 

 

 

 

 

「悩み相談大会予選」みたいになってくる。

それはたまにならいいけど、

メンタル悪くなりそうなんで程々に。

 

 

 

 

 

「アラフォー女性が出会いを見つける超現実的な方法」

一歩を踏み出そう(^^)

今までの私のいろんな経験から、

アラフォー女性の出会い指南書を まとめてみました。

 

 

 

 

出会いって言っても、男女の出会いだけじゃないんです。

出会い系でも趣味でつながって仲良くしている人もいます。

 

 

 

 

もちろん、つながる人たちはちゃんと選ばないといけませんが…

気をつけて選べばそんなに難しいことじゃないです。

 

 

 

 

それでも不安な超初心者のあなたには、

【サイト登録者必見】恋活サポート企画♪失敗しない!出会い系サイトの歩き方講座 

もちゃんと用意していますから安心してください。

 

 

 

 

人生、まだ半分以上残ってる。

だから、色んな人と出会ってください。

自分の世界は今よりもっと広がりますよ。

 

 

 

 

 

今ならまだ全然遅くないから。

年下男性・年下彼氏と

「いつまでも若々しく」

人生を楽しみましょ♪

1週間で理想の彼氏候補を見つける!アラフォー女性のための恋愛講座


30過ぎて離婚してシングルマザーとして二人の息子を抱えて頑張ってきました。
離婚するのにとても苦労し、離婚後何年も男性不信でした。

「ずっと一人で生きていく!」

と決めていた私が、ひょんなことからネットで出会いを探して
そして素敵な彼と出会って・・・

このブログでは私と同じような、出会いを見つけるのが
なかなか難しいアラフォー女性に向けて・・・
素敵な男性と出会い幸せになるための方法を発信しています。


一人でも多くのアラフォー独身女性に幸せをシェアしたい!(^^)