今の彼氏とPCMAXで出会って、

LINEでやり取りし始めた頃のこと。

 

私は子どもがいることをさらっと話しました。

 

 

 

 

 

 

その当時、急速に仲良くなっていってて・・・

今言わないと、どんどん言いづらくなるな

って思ったんです。

 

 

 

 

 

 

別にうちの息子達もう大きいしお父さんとかマジ要らん(笑)

 

私自身も結婚というゴールなんか望んでないから

言わなくてもいいんじゃない?って思う気持ちが

どこかにありました。

 

 

 

 

 

 

彼の年齢が若くて(当時25歳だった)

大きな息子がいることを言ったら引かれるんじゃ?

って、ちょっと頭をよぎったし(;・∀・)

 

 

 

 

 

 

25歳はもちろん立派に大人の男性なんだけど

年齢からしたら、完全に息子寄りなんですよね・・・。

 

 

 

 

 

子どもどころか、結婚さえもまだまだ考えてなくて

普通でしょう。

 

 

 

 

 

ダメなら先に分かったほうがいい。

息子たちがいることは私にとって誇りだから、

隠して付き合うとかできない。

 

 

 

 

 

 

そんな誰に自慢できるでもない愚息たちですよ?

それでも、私にとっては大切に守ってきた宝物なんです。

 

 

 

 

 

 

でも、突然なんの関係もなく

「私には息子がふたりいます!」って宣言するのも

どうかと思って・・・

 

 

 

 

 

 

過去の生活に結びつけて話すことにしました。

「以前、○○に住んでた時はまだ子どもが小さくて。

電車でお出かけする時も大変だったよー」みたいな感じで。

 

 

 

 

 

 

どんな反応が返ってくるのかって、少し気になったけど

同時に、「ここでひくような人なら、これからも仲良くなれない」

とも思いました。

 

 

 

 

 

 

彼氏はそういうこともあるかなって

思ってたみたいで、

全然動じてない様子でした。

 

特に態度が変わったとかもありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

元カレに付き合う前に話した時は

こんなにドキドキしなかったのになぁ・・・

 

 

 

 

 

なぜなら、元カレの時は、

私は付き合う気が最初全然無く…諦めて欲しくて

わざと子どもたちのことを話したから(笑)

 

 

 

 

 

 

元カレに「俺と付き合ってほしい」と言われた時は

「え???・・・何言ってんの?大丈夫?

いくらなんでも年上すぎでしょーしかも二人の子持ちだよ?」

 

 

 

 

 

 

って、自分からいろいろ付き合えない理由を並べれば

「それは確かに無理」って考え直すだろうなって。

 

 

 

 

 

 

でも、そうならなかったんだけどね・・・(^_^;)

「え?そんなん関係有る?俺はまなちゃんがいくつでも

子どもが何人いても気にしないけど」と言われました。

 

 

 

 

 

そして、今の彼もやっぱり

元カレと同類だったみたい(^_^;)

 

 

 

 

 

 

いろんな悪条件?をものともしないヤツが

ネットの世界にはかなり紛れているようです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

私はプロフにシングルマザーです、とは

実は書いていませんでした。

 

 

 

 

 

 

不特定多数の男性に、子どもがいるなんていう

超プライベートなことを伝える必要なんてない。

 

 

 

 

 

それに、お相手に「お母さん」のイメージで

見てほしくなかったというのもあります。

 

 

 

 

 

お母さんでいるのは、息子たちとの関係だけでいい。

恋人といる時までお母さんのイメージで

見られるのは嫌だ!

 

 

 

 

 

 

「シングルマザーって聞いてますます印象がよくなった」

って人もいたりしましたけど、

それはそれで健気に1人で頑張るママを

イメージされててちょっとそれもね(^_^;)

 

 

 

 

 

 

というわけで、私としては 

子どもの話をするタイミング

1.プロフィールでは、特に子供については書かなくて良い

 

2.メッセージで仲良くなって、LINE等交換して

  やり取りが自然に続いて楽しいってなった頃に

  さりげなく話す

 

 

っていう感じが一番おすすめかなって思ってます。

 

 

 

 

それで、私の彼氏みたいに、特に態度が変わらない人もいれば

明らかに変わる人もいます・・・。

 

 

 

 

 

 

私が覚えている中で、いきなりブロックしてきた人が

1人いました。

まぁ、はっきりしてていいんですけどね(^_^;)

 

 

 

 

 

 

男性の中には、子どもがいる女性と付き合うことに

抵抗が有る人もそりゃいます。

 

 

 

 

 

 

そういうはっきりした断り方じゃなくても、

例えば、約束しておいて「都合がつかなくなった」とキャンセル。

また連絡しますと言ってフェードアウトって人もいました。

 

 

 

 

 

 

 

理由は聞いたり、こちらからLINEしたりはしません。

聞いたところで意味ないしね。

 

 

 

 

 

だから、子どもがいることだけが理由ではなくて

他にもっといい人が見つかっただけかもしれませんけどね。

 

 

 

 

 

 

これはね、もう仕方ないと思うんです。

単に縁がなかったってことだから。就活と同じ。

 

 

 

 

 

 

 

その人の今まで生きてきた間にできた価値観があるし

そこを正しいとか正しくないとか誰も決められない。

 

 

 

 

 

 

子どもがいるってわかっただけで

「なんかめんどくさそうだ」と思う人もいる。

 

 

 

 

 

 

 

未婚(一度も結婚したことがない)だと特に

相手はバツイチでもいいけど子どもがいない人と

付き合いたい、と思ってる人もいます。

 

 

 

 

 

そういう人にずっと子供のことを言えないでいて

どんどん深い関係になってしまったら・・・

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

 

 

 

 

 

絶対後でつらいことになりますから。

 

最初からうまくいかない可能性が高い恋愛を

「間引く」ために・・・

「子どもがいます」と伝えることは有効です。

 

 

 

 

 

 

私の話を聞いて悲観しちゃうかもしれないけど・・・

全然大丈夫!( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

 

子どもを独りで頑張って育ててきた女性を

ネガティブに感じる人なんて、

最初からお呼びじゃないんだよ(笑)

 

 

 

 

 

 

少なくとも私は、年齢もシングルマザーであることも含めて

きちんと好きになってくれる男性と出会えた。

 

 

 

 

 

自分が、自分らしくいられるために・・・

洗いざらい何でも話す、というのは無理ですが、

子供のことは、やっぱり話しましょうね。

 

 

 

 

 

 

不安に思いながら彼に話した私ですが・・・

 

今では、息子たちのことで何かあると

一番に相談するぐらい彼を頼りにしています。

 

 

 

 

 

私が思いつかないような彼ならではのアドバイスで

何度窮地を脱することができたか・・・

 

 

 

 

 

 

女性はよく、悩み事に共感してもらいたがるって言うけど

私はアドバイスもらえたほうが100倍うれしい。

自分だけで考えていて煮詰まってることが多いから。

 

 

 

 

 

男性は、共感するよりも、

解決策を考えるのが得意だって言うけど本当です。

 

 

 

 

 

たまに、彼は私の人生の波乱万丈さを楽しんでる??

って思う時もありますけどね!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

諦めなければ、あなたが願う理想の彼氏に

必ず縁がつながるはず。

 

 

 

 

 

ほんとうの意味であなたを好きかも

子どもがいることを言った時点ではっきりします。

シングルマザーならではの選考基準ですね(笑)

 

 

 

 

 

 

「アラフォー女性が出会いを見つける超現実的な方法」

一歩を踏み出そう(^^)

 

 

今までの私のいろんな経験から、

アラフォー女性の出会い指南書を まとめてみました。

ぜひこれを読んで素敵な彼氏を見つけてくださいね。

 

 

 

 

 

 

ネットでお相手を見つけるなんて

今まで考えたことも無かった!っていうレベルの

超ビギナーさんには・・・

 

 

 

 

 

 

【サイト登録者必見】恋活サポート企画♪失敗しない!出会い系サイトの歩き方講座

もちゃんと用意していますから安心してください。

 

 

 

 

いざ、一歩踏み出してみたら、今度は男性とのやりとりで

悩み事発生!

 

 

 

 

そんな時は私にメールしてくださいね♪

全力で応援いたしますっ!( ̄▽ ̄)

------------------------------------------------------------------------

30過ぎて離婚してシングルマザーとして二人の息子を抱えて頑張ってきました。
離婚するのにとても苦労し、離婚後何年も男性不信でした。




「ずっと一人で生きていく!」



と決めていた私が、ひょんなことからネットで出会いを探して
そして素敵な彼と出会って・・・




このブログでは私と同じような、出会いを見つけるのがなかなか難しいアラフォー女性に向けて・・・
素敵な男性と出会い幸せになるための方法を発信しています。




一人でも多くのアラフォー独身女性に幸せをシェアしたい!(^^)




40代でバツイチ子持ちの「恋愛弱者」の私が
どのようにして彼氏を作ったのか?
「アラフォー女性の出会い方」を教えます!