③アラフォー婚活・恋活 こんな男はやめておけ! ダメンズ体験談 in 出会いサイト 隠れケチな男

私は、ケチな男が嫌いです。

どんなにいい人であっても、イケメンであっても

ケチな男はNGです。

 

 

 

好きな女性に対してまでケチケチする人は

愛情も出し惜しみする人だって認識だからです。

 

 

 

たとえば、ケチな男の彼女になったとする。

たぶん、釣った魚にエサはやらないってことになります。

 

 

 

それは、婚活で、結婚相手として見る時も

変わりませんよ。

 

 

 

まぁ、たいがいお金持ちってケチだったりするって

いいますけど…

 

 

 

それでも、好きな女性には甘いっていう人が

最高です( ̄▽ ̄)

 

 

 

お金は、あの世には持っていけない。それなら

自分の大切な人に遣おうって思える人ね。

 

 

 

お金を沢山かけてくれる人が好き、

というんではありません。

その人の身の丈であっていいんですよ。

 

 

 

女性にこんな考え方を話すと

説教されてしまうので言いませんが(;・∀・)

 

 

 

私も含めて女性は誰でも

男性にかしずかれたい願望

有ると思うんですけど…。

 

 

 

男性は、「手間もお金もかかる女は嫌だ」って

一般的に質問されたら言いますけど、

本音は違うからね。

 

 

 

大事だと思う女性のためだったら、逆ですよ。

それに、手間もお金もかけて、大事にしてるからこそ

より失いたくないと思うんじゃないでしょうか。

 

 

 

そんなふうに、大切にされる存在

ならんでどうする!なりましょうや(笑)

 

 

 

というわけで、(かなりゴーインだけどいーの!)

私・または友達が出会った

一見ケチには見えなかったけど隠れケチな男(笑)

ご紹介します。

 

デートの食事を一の位まで割り勘にする男

 

初めてのデートで、飲みに行きましょうって言われて

行った所がチェーン店の居酒屋でした。

 

 

 

いや、付き合いの長いカップルならまだしも

初見でチェーンの居酒屋はね…(^_^;)

 

 

 

そろそろ帰ろうかってなった時に、

テーブルでスマホで何やら計算しだしたその男性。

「2で割ったら○○○○円ね」

 

 

 

そして、きっちり半分を請求されたそうです。

1円玉が足りない、と言ったら…

 

 

 

「あ、10円くれたらお釣り渡すよ」

 

 

 

割り勘って言ってもさ、男性の方が多く呑んでるよね?

その友人は、あんまりお酒が強くない子だし…

 

 

 

しかも、チェーンの居酒屋なんて、支払い金額

大したことないでしょー?

 

 

 

お店選びでミスってるけど、

ここはご馳走してくれる

っていうならまだしもねー(^_^;)

 

 

 

もちろん、友人はそれきりその男性とは会ってません。

向こうからお誘いのメッセージは来てたらしいけど。

 

クーポン券いっぱい持ってくる男

 

ホットペッパーで予約して、

ポイントを使うとかはわかりますよ。

私も、女子会でよくやりますし。

 

 

 

でも、印刷して持っていくタイプのクーポンを

いっぱい持ってきて、「どれだっけー?」って

探されるとね…会社の飲み会じゃないんだから(^_^;)

 

 

 

しかもその人、身なりや持ち物は

それなりに良い物を持っているので、

お金が無いわけではないです。

 

 

 

「これは○○の新作で予約して買ったんだよ」って

ドヤ顔でブランドのバッグを

見せられこともあります(^_^;)

 

 

 

その落差で

「ああ、この人は自分のこだわりにはお金使うけど

彼女にはお金かけたくないタイプなんだな」って萎えました。

 

電車代をケチって、女性に最寄り駅まで来てもらおうとする男

 

初めて会いましょうってなった時に、

何故か自分の最寄り駅を指定してくる男性がいました。

 

 

 

普通はそういう時、どっちかというと

女性に合わせるんじゃないの?

 

 

 

別に私の最寄り駅まで来てほしい

とも思わないけどさ…

 

 

 

二人の最寄り駅の中間ぐらいに、

ちょうどいい駅(お店がたくさんある大きな駅)が

あったので、そこで待ち合わせましょうか

と提案したら…

 

 

 

うちからだと、交通費が…って言われました。

びっくりしました…あほちゃう?(#^ω^)

 

 

 

もちろん、それを聞いた時点で

もうやり取りするのやめました。

そんなにワタシ的には乗り気でもなかったし。

 

 

 

ケチすぎるやろ。

それとも、よほどお金に余裕が無いのか…

 

 

 

そんなこと言ってたら、おつきあいは

どうするつもりなんだろう。

 

デートは毎回彼の家の近所ってこと??

 

やたらLINEやカカオを使いたがる(笑)

 

これはね、隠れケチとは言えないかも。

出会い系の中でわかりやすいケチだと思いますね。

 

 

 

メッセージを一日何往復もして

テンポよく続いて楽しかった場合・・・

 

 

お金の問題と言うより

いちいちサイトで確認するのがめんどくなって

LINEのID交換したりしますけど。

 

 

 

他のバージョンで、

「ポイントはもう無いので、メッセージで

LINEかカカオのIDを送ってきてください。

こっちから連絡します」

ってのもあります。

 

 

 

すごい自信ですよね、こういう男性。

 

たぶん、ほとんどの男性は

登録しても業者以外から

メールが来たことなんて無いと思いますよ。

 

よほど条件いいかイケメンに限るでしょ!(笑)

 

 

 

私だって一度も自分から送ったこと無いもんね。(笑)

いきなりLINEのID書かれたメッセージが来ることは

よくありますけど…

 

 

 

女性と出会うのに、お金をかけたくないなんて思うような

しみったれた男性は正直友達にさえなりたくない。

以上!

 

持ち合わせが無いから、払っておいてという男性→その後事実上踏み倒す

 

そんな人いたんだ・・・っていうような話ですが

実在しましたよ。計算だったのかも?

 

 

 

男性が予約したお店の前で待ち合わせ。

牡蠣や海鮮で有名な専門店でした。

 

 

 

美味しい食事を堪能したけど、

会話はいまいちでつまらない男。

ただ男性の方はたいそうご機嫌だったようで…

 

 

 

友人の方は、

「はぁーあんまり楽しくなかったなぁ。

さっさと家に帰って寝よう…」

 

なんて内心かなりの意気消沈モードだったわけです。

 

 

 

この友人、すごく人に気を遣うというか、お人好しで。

盛り上がらないことを自己責任みたいに

思ってしまうタイプ。

 

 

 

それで、必要以上にテンションUP

させてたみたいです(-_-;)

ほんと損なタイプだねぇ…

 

 

 

こういう子、いい子だと思うけど

逆に男性からすると

分かりづらくて困ると思う…

 

 

 

だって盛り上がって楽しかった!と

思ってたら、断られるわけだし。

「はぁ??」ってなるよね。

 

 

 

そして、お会計になって、男性が

「ごめん、財布の中に2千円しかない…払っておいてくれる?

えええ?!お会計1万越えてるんですけど…

 

 

 

それだけでも大ひんしゅくなんですが、

カード持ってないとかありえないでしょー。

 

 

 

一体社会人何年やってるの?

てかそもそも本当に持ってなかったんだろうか?

って私は思っちゃいますけどね…

 

 

 

例えば、

っ!今見たら、

私も今日お財布忘れてきちゃってて…どうしよう」

なんて言ったらどうなってたんすかね?(笑)

 

 

 

ツケにして帰るわけにもいかないので

結局その場で友人が払ったそうです。

 

 

 

彼氏、とかすでにもう気心知れている友達とかなら

「もう~利子とるよ?(笑)」とか冗談で

済ませられるんですけどね…

 

 

 

そして、コンビニATMでお金を下ろそうとするも

「セブンイレブンじゃないと…」って探してる。

出金手数料が無料になるのがどうもセブンだそうで。

 

 

 

そりゃ、そういうのは気にしていいとは思うけどさ、

この状況でそれは無いよ(-_-;)

 

 

 

数百円のことでしょ?

その悪印象と比べたら些細な額やん。

 

 

 

そして、お金を返してくれるかと思いきや、

もう一軒行こう!と言い出して…

断ったのだけど男性が粘って。

 

 

 

「俺がごちそうするから。ね?」

とすまなそうに言ってきたからまぁいいかと。

そこがまた彼女のお人好しさなんですが。

 

 

 

友人は、「さっきのこと、悪かったと思ってるんだな」

って解釈してたんですが…(普通そう思うよね)

 

 

 

2軒目の会計の時に

「ここは俺が出すから、これでおあいこだね」って

言われたらしい!!!

 

 

 

要するに、1軒目のお店で立て替えた分は

返してもらえなくなってしまった。

 

 

 

ちょ、待てよ!それって、お詫びにご馳走したていに

なってなくない??

 

 

 

「いや、違うでしょ?さっきのお店の方がお勘定高かったし

一緒じゃないよね?」って後から考えたら言いたかった!

 

 

 

でも、友人は言えなくて

そのまま帰ってきたそうです…。

 

 

 

ああああ!!聞いてるほうが

怒りで悶絶するわ!!(# ゚Д゚)

 

 

 

自分も一緒に食べてるんだし、2軒目もまぁまぁの

お勘定ではあったのですが…

それでもなんか腑に落ちないよね。

 

 

 

まぁ、仲良くなる前にそういう人だって

判明したんだから、

勉強代だと思うしか無いですね。防ぎようがないし。

 

 

 

あ、なんかこんな人ばっかりしか出会い系にいないって

思われたらアレなんで、後でいい例もちゃんと紹介しますから!

そっちも読んでくださいね♪

 

 

 

「アラフォー女性が出会いを見つける超現実的な方法」

一歩を踏み出そう(^^)

 

 

今までの私のいろんな経験から、

アラフォー女性の出会い指南書を

まとめてみました。

きっとお役に立ちますよ。

 

 

40代でも素敵な男性と出会い幸せになれる!私が証明です
30過ぎて離婚してシングルマザーとして二人の息子を抱えて頑張ってきました。
モラハラ夫と離婚するのにとても苦労したせいで、離婚後何年も男性不信でした。

「ずっと一人で生きていく!」
と決めていた私が、ひょんなことからネットで出会いを探して
そして素敵な彼と出会って・・・


このブログでは私と同じような、
出会いを見つけるのがなかなか難しい40代女性に向けて・・・
素敵な男性と出会い幸せになるための方法を発信しています。

一人でも多くのアラフォー・40代独身女性に幸せをシェアしたい!(^^)
40代でバツイチ子持ちの「恋愛弱者」の私がどうやって彼氏を作ったのか?誰でも即実践できる、「アラフォー女性の出会い方」を教えます!