Rani_Ramli / Pixabay

このところ、いつも以上に更新が

ノロノロです…

見に来てくださっていた皆さんすみません(-_-;)

仕事、忙しすぎて…派遣なのに休日出勤とかありえない。

 

 

 

 

 

そんな忙しい時に…タイトルの通り。

2年に一度のスマホの更新月が来てしまったんです…

 

 

 

 

 

仕事終わってからもショップに話を聞きに行ったり

調べたりしてたら時間がなくて。

 

 

 

 

 

ここ2年はソフトバンクを利用していたので

auかdocomoかはたまたYmobile・格安SIMか…

 

 

 

 

 

お店にも話を聞きに行って、キャッシュバックについても

聞き出してきましたよ。

 

 

 

 

 

 

数年前に、総務省からのお達しが有って以来、

おおっぴらに「本体一括0円」とか

キャッシュバック○万円!とか表示できないらしいんです。

 

 

 

 

 

だから、めんどくさいけどリサーチに回ってました。

ほんと、疲れる…。

 

 

 

 

 

 

キャッシュバック、割引、ポイントなど

サービスの種類もいろいろありすぎて

だんだん頭がぐちゃぐちゃに(T_T)

 

 

 

 

 

しまいには、EXCELで表を作って2年間の

出費の合計額を出してました。

 

 

 

 

 

その結果、分かったこと。

本体代で値引くか、キャッシュバックするかは

別として、思ったより横並びでした。

 

 

 

 

 

結論…我が家の場合、調べるだけ無駄だった…のかも。

(脱力)

 

 

 

 

我が家がなぜ乗り換えしなかったのか、順を追って

書いてみようと思います。

 

ギガモンスターな奴らをどうするか…まずはdocomoで検討してみた

 

まず、今ソフトバンクなのでそれ以外の会社に

MNPすることになりますね。

 

 

 

 

 

格安スマホ・SIMも考えたのですが、

約2年使用したスマホの調子が

かなり悪く、本体も買い替えたい…できたらiphone!

 

 

 

 

 

ちなみに、なぜiphone一択かと言うと…

決してりんご教徒ではありません。

スマホでゲームする時、iphoneは超サクサクなんですよ。

 

 

 

 

 

例えばグラブルだと、

「お!ジ・オーダー・グランデ!やってる」

って参戦しようとしてもAndroidだと入りそこねること多し。

 

 

 

 

 

 

マルチバトルの定員は早いもん勝ち!

秒で負けるんですよ。

そのたびに、かなりイライラしてました。

 

 

 

 

iphone 使ってるグラブル仲間に聞いたら

「絶対iphoneしかないわー!泥とかゲーマーには

ありえない選択やで」と言われました…

 

 

 

 

 

 

というわけで、今回はおとなしく3大キャリアで

選んでおくのが得策かと。本体値引きがすごいし、

最新機種がありますからね。

 

 

 

 

 

 

まず、初めにdocomoに行って説明を聞くと

・機種代一括0円(期間限定)

とのこと。おお、いいねいいね♪

 

 

 

 

 

docomoが他の2社と違うのは、料金体系です。

親回線と子回線があり、親が契約したパケットを

シェアする方式になっています。

 

 

 

 

 

 

これ、たぶんあまりネットを使わない家族だったら

すごくオトクなんだと思います。

ほぼほぼ親回線の料金ですからね。

 

 

 

 

 

 

でも、うちの長男斗夢は動画中毒みたいな子で、

しょっちゅうYoutube観たりしてます。

 

 

 

 

 

20Gプランにしていても足りなくて追加で

WIMAXを持っていたぐらい。

 

 

 

 

例えば家族で30ギガとかにしないと

足りる気がしない。

私も結構アニメの動画観ちゃうしなー。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、シェアパック代金だけで

30ギガだとすでに13500円です…

 

 

 

 

 

それ以外に通話プラン・子回線使用料等合わせると

…全然安くないわ!!(#^ω^)

 

 

 

 

 

もちろん、一人あたりの利用量制限はかけられるんですが、

なんだか、揉めそう。

それに、勝手にデータ追加されても困るし。

 

 

 

 

 

あ、データ追加なんですが…以前に蒼也に6000円分も

やられたことがあります(TдT)

 

 

 

 

 

ソフトバンクに「勝手に追加できないように制限したい」と

相談に行ったんですが、結論はなんと不可能とのこと!

 

 

 

 

 

データ追加を端末上で制限したとしても、

電話で簡単に追加できちゃうそうなんです。

恐るべし…

 

 

 

 

勝手に追加した分のお金も、無いところからは

回収できませんしね…(TдT)

やりたい放題です。

 

docomoがダメなら、もうauしかない!ピタッとプランってお得そう…って思ったら。
そんなこんなで、20Gの個別プランのある
au一択かなって結論に達しました。
 

 

 

 

 

 

現在のauの料金体系って

ビタットプラン・フラットプランの2種類になってます。

 

 

 

 

 

ピタッとプランは、最低で1980円~なので

スマホでネット全然使わない人にはすごくお得なんです。

 

 

 

 

 

 

でも、3G少しでも超えちゃったとたん、

フラットプラン20Gの料金より高くなる!(ココ重要)

 

 

 

 

 

下の図を見ても分かるように、3G超えたら

料金がね、全然安くないんですよ…

 

 

 

周りの人の話を聞いても3G~5Gぐらいの間の使用量の人が

一番多いと思うんですが…考えたな、AU。

 

 

 

 

 

 

そうなると、我が家は全員20G一択しかないんですよ…(^_^;)

私も5Gは行かないけど、3G以上は毎月使っているし

蒼也もそのぐらいなので。

 

 

 

 

 

 

従来のプランだと、例えば5G契約だと5G超えたら

速度制限がかかって、データ追加するか月が変わらないと

回復しないって感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、auのおにーさんに聞いたら、

 

「特に制限はないですから、うっかり3G超えたら

割高になっちゃいますね…いちおうアプリで

通知は送れるんですけど」

 

 

 

 

 

・・・はい、そういうやり方ですよね。分かってます。

ソフトバンクで通信会社のやり方はよーく分かってますから。

使わせたもん勝ちの世界なんですよ。

 

 

 

 

 

 

私はともかく、斗夢と蒼也がそんなん気をつけて

遣うわけありませんからね(T_T)

 

 

 

 

 

なんかいきなり20Gって割高感あるなぁ…

 

今までのソフトバンクの50Gの方が

ずっと得だったかも。

 

 

 

 

 

速度制限どころか使い切ることさえ

できなかったからねー(笑)

 

 

 

 

本体代金もあんまり値引きしてくれなかったし。

なんか調べれば調べるほどどんよりしてきたのでした。

 

でも、ソフトバンクの更新月はもう目の前!グズグズしてはいられない

以前に乗り換えをした時に、更新月ギリギリの夕方で

MNP番号のコールセンターがつながらず、

めっちゃ時間かかるしハラハラして疲れたんですよ。

 

 

 

 

 

乗り換えのラッシュは3月末だと言われているので

MNP番号だけでも先にもらっておこうかとソフトバンクに

電話しました。

 

 

 

 

MNP番号発行用の電話番号があり、そこにかけたので

そんなに待ち時間もなくつながりました。

 

 

 

 

 

 

男性の担当の方が、MNP番号を発行する前に

いくつかアンケートに答えて欲しいと。

はいはい、何でしょうか(^_^;)

 

 

 

 

 

 

・どこにいつごろ乗り換えるつもりなのか

・月々の支払いをどのぐらいで考えているのか

・乗り換え時にかかる諸費用は知っているか

・ソフトバンクからお得意様(多分3回線だから?)向けの

 ポイント10000円分プレゼントされているが知っているか

 

 

 

 

 

などなど。要するに、乗り換えを引き止めるトークですね。

私はMNPする気満々だったので、

 

 

 

 

 

「その程度の割引してもらっても、いろんな月々の割引プランが

ソフトバンクさんでは2年経って切れちゃうし、

トータルで見て得に思えないですねー」

 

 

 

 

 

って、結構強気の答えで返してました。

ちょっと、Sっ気出てきてたと言うか(笑)

 

 

 

 

 

「引き止めたいんかもしらんけど、そんなエサじゃ

全然心惹かれへんわ!その程度ですか?(笑)」みたいな。

 

 

 

 

 

そうしたら、担当の方がとうとう「窓口限定で」

という切り札を出してきました!

一人あたり30000ポイント(機種変更時の本体代金に使える)を

発行すると言うんですね。

 

 

 

 

 

私たちが希望していた機種はiphone8を3台だったのですが、

それで本体代かなり値引きになるとのこと。

 

 

 

 

 

本体代金として実質支払うのは、18,000円弱。

さらに、引き止め施策の48回払いにすれば、その半額!

(2年後に機種変更すれば、下取りと引き換えに残債0になるため)

 

 

 

 

 

これは安い。もし2年後に乗り換えたいなら、

その時点で残額を支払って買い取ればいい

とのことでした。

 

 

いやいや、18000円でも充分安いから。

 

 

 

 

 

スマホって高いのに毎日ずっと使い続けるせいか

もともとそういう風に作ってあるのか

2年ぐらいで壊れてくるんですよね…

 

 

 

 

 

2年ぐらいしたらまた買い換えないといけない。

だから、そんなに悪い話でも無い気がしてきました。

 

 

 

 

 

さらに、「窓口限定」の割引が一人あたり2年間2500円/月

付けられるとのこと。これが一番インパクトありました。

 

 

 

 

 

あ、もちろん、我が家が全員揃って50ギガの

ウルトラギガモンスターを契約し、なおかつソフトバンクAirを

利用していることが条件です。

 

 

 

 

 

 

毎月2500円割引なんて、学割でも無いよ。

本当にいいんだろうか…

 

 

 

 

 

電話でこんな調子いい話してて

本当に私が思っているとおりに得なんだろうか??

騙されてない?

 

 

 

 

 

 

そんな不安を察したのか、担当の方は

「書面やメールにて今回の割引についてはきちんと

お送りしますのでご安心ください」と言ってくれました。

 

 

 

 

 

結局、完全に引き止め作戦にハマってしまい。

MNP番号は受け取らず、代わりにポイントを受け取って

電話を切ってしまいました…(^_^;)

 

 

 

 

 

電話を切ってから、もう一度月の費用を計算してみましたが

他社に移るよりも断然お得でした。

 

 

 

 

しかも、本来機種変更にかかる事務手数料も

3月は期間限定0円とのことで、それもありがたかったです。

 

 

 

 

 

乗り換えするだけで、MNPの番号発行料+他社の事務手数料で

3人分20000円ぐらいかかる計算でしたから。

 

 

 

 

 

あ、案外見落としがちなのが、更新月の月額使用料。

どこのキャリアも日割りに一切ならず、しかも割引は

すべて外されてしまいます。

 

 

 

 

 

我が家はおそらく20000円以上を二重に払うことに

なっていたと思います。

(次のキャリアの料金もかかってくるので)

 

 

 

 

 

乗り換えではなく機種変更なので、いつでもいいと

窓口では言われましたが

善は急げでさっさと変更してきましたよ♪

 

 

 

 

 

 

このところ4年ぐらいずっとAndroidだったので、

久しぶりのiphoneにとまどってますが、大満足です♪

 

乗り換えだけがオトクな時代は終わったのかも?MNP窓口には絶対電話してみよう!

全然残留する気が無かったソフトバンクでしたが、

結局残ってしまいました。(笑)

 

 

 

うちはまだ2年しかソフトバンクにお世話になってないので、

そういう意味では流動的な顧客です。

それでも、かなり思い切ったサービスをしてくれました。

 

 

 

 

 

 

総務省のお達しが効いているのか、

既に決まっているパイの奪い合いが

不毛だと気付いたのか…

 

 

 

 

 

今現在のユーザーを引き留めよう、大事にしようという姿勢が

表れているように思いました。

 

 

 

 

2年前にソフトバンクを契約した時は窓口対応が

めちゃくちゃだったこともあり、

実は印象が良くなかったです。

 

 

 

 

 

 

でも、今回は別のお店に行ったのでそんなこともなく。

きちんとしていましたよ。

 

 

 

 

 

あ、ただ、ショップでは特別の値引きの話は一切無かったので

やっぱりMNP窓口で本気見せるのが一番です。

 

 

 

 

 

今回のことがあって、ネットで調べたら

結構引き止めポイントの話は有名だったみたいです(^_^;)

 

 

 

 

 

私の場合、ポイントなんてどうでも良くて、

本当に最初は乗り換えるつもりで電話したので、

向こうも本気で対応してくださったのかもしれません。

 

 

 

 

 

2年間の、しかも複数台のスマホの料金って

かなりの額です。

だから、面倒だけどやっぱり納得して選びたいですよね。

 

 

 

 

 

ま、彼氏に言わせれば

「支出を抑える、節約するとかより、入ってくるお金を

増やすことのほうが重要」らしいですけど(^_^;)

 

 

 

 

 

そんな辛口超年下彼氏と、私はネットで出会いました♪

はい、そうなんですよー(笑)ホントは40代の独身女性の

恋愛を応援するブログなんですが…

 

 

 

 

今回の体験は、シェアしたかったので記事にしちゃいました。

色気0ですみません(^_^;)

 

 

 

 

「アラフォー女性が出会いを見つける超現実的な方法」

一歩を踏み出そう(^^)

 

転んでもタダでは起きない関西人の私(笑)

今までのいろんな経験から、

アラフォー女性の出会い指南書を まとめてみました。

こっちの体験もお得度高いですよー!( ̄▽ ̄)

 

------------------------------------------------------------------------

30過ぎて離婚してシングルマザーとして二人の息子を抱えて頑張ってきました。
離婚するのにとても苦労し、離婚後何年も男性不信でした。




「ずっと一人で生きていく!」



と決めていた私が、ひょんなことからネットで出会いを探して
そして素敵な彼と出会って・・・




このブログでは私と同じような、出会いを見つけるのがなかなか難しいアラフォー女性に向けて・・・
素敵な男性と出会い幸せになるための方法を発信しています。




一人でも多くのアラフォー独身女性に幸せをシェアしたい!(^^)




40代でバツイチ子持ちの「恋愛弱者」の私が
どのようにして彼氏を作ったのか?
「アラフォー女性の出会い方」を教えます!