②アラフォー婚活・恋活 こんな男はやめておけ! ダメンズ体験談 in 出会いサイト パパ志望の男

前回のダメンズ体験談、割と読んでいただけたようで

ありがとうございます。

 

 

 

見た目とか、メッセージのやり取りの段階で

「ダメンズ」認定できたら一番いいんですけど…

 

 

 

厄介なことに、そこまでの経緯では

ジャッジできなかったりします。

 

 

 

実際に会うまでの印象がすごく良くて、

会ったら「要らんかった(TдT)」

 

 

 

そんな体験を思い出したので、

もう一つご紹介しようと思います。

 

メッセージのやり取りに知性を感じて…

 

サイトでメッセージを送ってきたのは、トオルさん。

40歳の輸入車関連の会社を経営する社長さんでした。

 

 

 

トオルさんは、日常生活で感じたことなどを

まるでエッセイみたいな文章で送ってくれます。

 

 

 

文章が上手い人で…口説くというより、

読み物として楽しいメッセージを送ってくれました。

 

 

 

私、知的な感じの人に弱いんです。

本の話をする人も好印象です。

 

 

 

好きな作家も今の作家じゃなくて、

向田邦子とか小林秀雄とか渋い感じで良かった。

 

 

 

音楽はクラシックから、ロックまで

いろいろ聴いている人で

特に洋楽の話で盛り上がりました。

 

 

 

「この人といたら自分レベルがランクアップしそう」

に思えるというか。

 

 

 

今まで出会ったことのないタイプの男性だな

って思っちゃった。

 

 

 

メッセージはマメに送ってくるんだけど

「会いましょう」ってなかなか言わない。

そこがまたガツガツさがなくていいなって(^^)

 

 

 

毎日1往復だけど、かなりの期間

メッセージのやり取りをしてました。

1ヶ月くらいかなー。

 

 

 

私の写真をとても気に入って

メッセージを送ってきたトオルさんですが…

 

 

 

実はトオルさん自身は顔がわかる写真が

無かったんです。

 

 

 

「私は、真面目にお付き合いできる人を探す気持ちを

表すつもりでちゃんと顔写真を載せることにしてます」

って話したら

 

 

 

「まなさんがそう言うなら、僕も載せないと失礼ですね。

今日散髪に行ってさっぱりしたら写真送りますね」

って送ってくれました。

 

 

 

その送ってくれた写真が、

スラッとしてかっこ良かったんですよ!

それに、年齢よりもかなり若く見えました。

 

 

 

トオルさんからの写真を褒めたら、

「僕は自信ないですが、まなさんと直接お話してみたいので

勇気を出して言います。会っていただけますか?」って。

 

 

 

やっと誘ってくれたー♪って嬉しかったのを

覚えています。

 

百聞は一見にしかず 一見は一会にしかず…

 

彼の会社と私の勤め先から便利のいい街で

待ち合わせることになりました。

 

 

 

前の日に約束を確かめるメッセージが有って

そこに携帯電話の電話番号が記されていました。

 

 

 

「女性は気まぐれだから、もし気が変わって

会いたくなくなったら公衆電話からでいいので

ここに電話してください。

 

期待して待つのは嫌なので…」とありました。

 

 

 

そういえば、トオルさんとは一度もLINEにも

直メールにも移行する事無かったです。何でだろ。

 

 

 

そして、待ち合わせ場所に少し遅れて到着し、

言われていた雰囲気の人が近づいてくるのが見えました。

お互いに、服装や持ち物は伝えていたので…

 

 

 

挨拶しようと顔をちゃんと見てびっくりしました。

え?写真の人…だよね?

 

 

 

背格好も、髪型の感じも同じだけど

顔が違いすぎる!!

すごいおっちゃんの顔だったんです。

 

 

 

痩せてて背が高いんだけどひょろっとしてて

骸骨っぽい。スラッとしてなんてもんじゃない。

 

 

 

シワがかなり深く刻まれていて、

老人性のシミ(おじいちゃんとかに有るやつ)も

かなりの数ありました。

 

 

 

絶対40歳ではないでしょー

50代半ばと言われたら一番しっくり来る感じ。

お肌だけで判定したらそれ以上かも(^_^;)

 

 

 

後で写真を見ると、加工はしてない感じだったんですが

写り方でそのあたりがあまり分からない感じになってました。

 

 

 

写真関係の仕事をしていたこともあったと言っていたので

上手く写すテクニック(角度とか撮り方とか)

みたいのはあったのかもしれません。ぬかった!!

 

 

 

テンションが下がった私とは対称的に

トオルさんはすごく嬉しそうです。

 

 

 

「まなさん、思っていた以上にきれいな方でびっくりしたよ。

こんな女性とご飯食べるだけでも光栄だなー。

 

今日は何でも好きなもの好きなだけ召し上がってくださいね。

財布の中身全部遣ってもいいからね」

 

 

 

そういって、トオルさんは高そうなお財布を取り出すのでした…。

カードも入ってるけど、なんでそんなに現金入れてるの?って

思うぐらいお札が入ってました(^_^;)

 

ショーゲキの事実が溢れ出して止まらない!はよ帰りたい・・・(TдT)

 

高層ビルの最上階のレストランに向かいました。

夜景がきれいなお店で、私も何度か行ったことがあります。

 

 

 

オーダーの仕方はとても手慣れているし、

全体的にスマートでした。

たぶん、よく来るんでしょうね。

 

 

 

正直、私は既に早く帰りたかったけど(T_T)

さすがにこの状況では帰りづらい・・・

 

 

 

開き直って、楽しむことにしました。

だってもう二度と会わないんだしね。

美味しいもの食べて、ごちそうさま!って帰ろ帰ろ。

 

 

 

トオルさんがまず最初に質問してきました。

「まなさんは、今は独身?」

「はい、そうですよー」

 

 

 

「結婚してたことはあるの?」

「はい、あります。子どももいますよ♪」

 

 

 

「そうかー!良かった。まなさんみたいな人が

もし40まで結婚経験も無かったら

なにかすごい理由が有るんじゃないかって

逆に怖いから(笑)」

 

 

 

子どもがいることを言えば、躊躇して

テンションが下がるんじゃないかって思ってた…

逆にトオルさんが喜んでて複雑な心境の私。

 

 

 

そして料理を食べながらお酒が入ると…

彼の本当の姿がどんどん出てきました。

 

 

 

実は、トオルさんは既婚者で小学生の息子がいる

ことを聞いてまずびっくり。

 

 

 

奥さんとはかなり前から冷めていて、

家に帰るのがつらい。

 

 

 

でも、息子はかわいいし好きなので会いたい。

苦肉の策で、自宅近くに社宅を用意して

二重生活している。

 

 

 

自分で住もうと思って別の場所にタワーマンションを

買ったのだけど、どうしても息子の側にいたくて

今は人に管理してもらってる状態、とのこと。

 

 

 

さらにさらに!!

 

最近まで社内の女性と不倫関係だったと。

その女性も結婚していて、子どもがいるそうです。

W不倫ってやつですね。しかも社内・・・ドロドロや。

 

 

 

結局その女性は目が覚めて?

家庭に戻っていってトオルさんはフラれた。

 

 

 

「すごく美しい女性で、凛とした雰囲気が良くてね…。

まなさんを見た時、そっくりだと思ったよ!」

 

 

 

トオルさんはその不倫相手の女性のことが忘れられず、

似た人を探して私にたどり着いたってことらしいです…

 

 

 

不倫相手の代わりって…ふざけるなー!(#^ω^)

 

プロフィールに既婚者はNGって

書いておいたはずなんだけどな…肝心なところは

見てないのね。

 

君のことをいろいろサポートする存在になりたい…パパ志望だった?!

 

どんどん1人で盛り上がってくるトオルさんに

水を差しました。

 

 

 

「こうやってご飯食べていろんなお話しするだけなら

たまには付き合いますけど、それ以上の関係には

私はなれません。」って冷たく言ったら…

 

 

 

「そうやって、言いづらいこともハッキリ言ってくるところも

すごく好みなんだよなー」って全然へこたれてない…

 

 

 

話題を変えようと賃貸の部屋を探している話をしたら

「じゃぁ、僕の持ってるタワーマンションの部屋使っていいよ。

空き部屋だし、当分使う予定ないから家賃タダでいいよ。」

 

 

 

いやいや、それって愛人契約したのとどう違うんだ?(笑)

自分の買ったマンションに女性を住まわせるって

傍から見たらそういうことだよね?

 

 

 

もちろん、丁重にお断りしたけど、残念そうに

「もし気が変わったらいつでも言ってきて。準備しとくから。

頑張ってるまなさんを僕は応援したいんだよ」

と言ってました(-_-;)

 

 

 

応援ていうか・・・これはいわゆる「パパ」志望?

出会い系には男性に金銭サポートを希望している女性が

沢山いるみたいなので、そういう人なら喜んでたんでしょう。

 

 

 

ある意味、貴重な経験をしたかもしれません。

愛人とかパパ希望ならもっと若い子で

探すんじゃないかと思うんですけど…

 

 

 

ある程度の年令になるとあまり若すぎてもって

思うみたいですね。見た目や年齢の若さだけを

求める人ばかりではないんでしょう。

 

 

 

帰りも、引き止められはしましたが、

3軒目を断るとタクシー代を渡されました。

いや、まだ電車動いてるからね(^_^;)

 

 

 

ものすごく悪い人では

なかったんでしょうけど・・・

 

 

 

年齢を偽っていること、サギ写だったこと

既婚者だってことを黙っていたことを考えると

誠実な人では決して無い!

 

 

 

どれもこれもサイト内でのやり取りや

情報だけでは

本当のことはわからなかったしなぁ…

 

 

 

この場合の私の反省点は…

トオルさんと会うまでに、LINEでやり取りしたり、

電話で話してみる方が良かったかなって思います。

 

 

 

メッセージ<LINE<電話<実際に会う

の順番で、その人の情報が読み取れると思うので。

 

 

 

特に電話はLINEやメッセージと違って

その場で返さないといけないので

本音が分かりやすいです。

 

 

 

もちろん、その時は自分自身も素の自分でね。

相手も何かしら感じるものがあるでしょうし。

 

 

 

例えば別の男性ですが、

私が電話で自分に子どもがいる話をしたら

電話を切ってから音信不通になった人がいました。

 

 

 

音信不通なので、本当に子どもがいることが

理由だったかは

確かめようもないんですけどね。

 

 

 

電話では楽しそうに話していたけど、

「子持ちだったのかよ、無いわー」って

思ったんでしょう(^_^;)

 

 

 

え?!ってその時はちょっとショックだったけど

それはそれで早く分かって良かった。

 

 

 

子どもがいることを受け入れられないのも

一つの考え方ですから。

 

 

 

それと、メッセージのやりとりで知性を感じて

惹かれていたのは事実ですが…

 

 

 

今考えると、出してくる作家やアーティストが

かなり古風なのは年代の差だったんでは?

と思えてきました。

 

 

 

知性と一緒にそのあたりの違和感も気付いてたら

年齢詐称については予想ができたかも?

 

 

 

無駄であっても男性とお会いして

分かることも有るので、会ってみたいなーってくらい

興味が湧いたら会うのもありだとは思います。

 

 

 

自分では、沢山来たご縁の中で

結構厳選したつもりだったんですけどね…

 

 

 

自分が好きで一緒にいたいって思えるたった一人を

探すんですからなかなか手間はかかりますね(^_^;)

 

 

 

ま、それもこれも、今の彼氏と出会うまでに

必要なことだったのかも?

そう思っとく!(笑)

 

 

 

無駄なようでも、この経験がブログに書くことで

誰かの役に立つかもしれないし?

 

 

 

「アラフォー女性が出会いを見つける超現実的な方法」

一歩を踏み出そう(^^)

 

今までの私のいろんな経験から、

アラフォー女性の出会い指南書を まとめてみました。

きっとお役に立ちますよ。

 

40代でも素敵な男性と出会い幸せになれる!私が証明です
30過ぎて離婚してシングルマザーとして二人の息子を抱えて頑張ってきました。
モラハラ夫と離婚するのにとても苦労したせいで、離婚後何年も男性不信でした。

「ずっと一人で生きていく!」
と決めていた私が、ひょんなことからネットで出会いを探して
そして素敵な彼と出会って・・・


このブログでは私と同じような、
出会いを見つけるのがなかなか難しい40代女性に向けて・・・
素敵な男性と出会い幸せになるための方法を発信しています。

一人でも多くのアラフォー・40代独身女性に幸せをシェアしたい!(^^)
40代でバツイチ子持ちの「恋愛弱者」の私がどうやって彼氏を作ったのか?誰でも即実践できる、「アラフォー女性の出会い方」を教えます!