marusicova / Pixabay

今回は、アラフォーより若めの33歳、

Yさんの話です。

 

 

 

 

Yさんは、高卒で就職して、職場で出会った男性と

結婚しましたが、子どもが小さい時に離婚。

今はシングルマザーをしています。

 

 

 

 

 

ダンナさんはガテン系のお仕事で、たくましい感じ。

EXILEっぽい人だったらしいよ。

なんか想像できますね。

 

 

 

 

 

今は優しいガーリーな雰囲気のYさんですが、

結婚当時の写真を見ると、メイクはギャル寄り(笑)

お似合いのカップルだったんですね。

 

 

 

 

 

 

 

そのエグザイルもどきのダンナさんですが、

実はDV男で…

 

 

 

普段は優しいんですが、仕事で嫌なことが有ると

お酒を飲んで彼女に暴力を振るうんですね。

 

 

 

 

 

てか、普段は優しい(Yさんの原文ママ)って

典型的なDV被害者の思考やな…(^_^;)

 

 

 

 

普段優しい時が有ったとしても、それでDVが

プラマイゼロになんかならへんからね!(-_-;)

 

 

 

 

 

授かり婚だったので、会社は辞めて

結婚して子どもが産まれるまで

家で専業主婦をしていたYさんですが。

 

 

 

 

子どもが生まれて、半年で仕事復帰しました。

理由は…ダンナが無職になってしまって

収入がなくなったから。

 

 

 

 

 

クズや・・・立派すぎるクズや・・・

乳飲み子抱えてるのに、仕事辞めるわ

暴力振るうわって

何にも結婚してる意味ないよね?

 

 

 

 

 

それは彼女も思ったらしく、結婚生活は2年で終わり。

養育費はもちろんゼロで、

今は実家で両親・妹たちと生活してます。

 

 

 

 

 

そんな彼女なんですが・・・最近婚活し始めました。

理由は、自分のためではなく、今小学生の息子のため。

「きょうだいを産んであげたい」そうです。

 

 

 

 

 

「うちは、女3人姉妹なんだけどさ…

後の二人もアラサーで彼氏なし、独身なんよね。

 

 

私達の方が先に死ぬわけだし、その時に天涯孤独なんて

かわいそうすぎるでしょー。親の努めのような気がしてる」

 

 

 

 

うーん、全国の一人っ子は皆そんなかわいそうで

将来孤独なんだろうか。違うと思うけどなぁ…

 

 

 

 

 

散々書いてるけど、うちの妹、みっちゃんみたいに

頼りにするどころかリスクでしかないきょうだいだって

いるんだけどね・・・

 

 

 

 

 

てか、Yさんの二人の妹のうち、1人は借金まみれ

実家に戻ってきたらしいんですよ(^_^;)

 

 

 

 

 

親が孫(Yさんの息子さん)のためにと

貯めてくれていたお金も借金返済のために

吐き出したみたいです。

 

 

 

 

 

もうすでに、Yさんのきょうだいリスクが

息子さんに行ってるやん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きょうだいがいることにメリットを感じるのって

もう昔の話なんじゃないかなぁと思うこのごろ。

 

 

 

 

 

でも息子さんを思う愛の強さ(前のめりすぎ)が

彼女を婚活に向かわせてるのは事実で。

 

 

 

 

 

彼女に、どんな人がいいの?と聞いてみると

「この際、見た目はどうでもいい!

ハゲてても太っててもチビでもOK。

でも、歳はやっぱり若い人がいいなー」

 

 

 

 

 

年齢にこだわる理由はズバリ、

「頑張ってくれそうだから(子作り)」

 

 

 

 

 

確かに、そういう能力考えたら、若い方が

有利かもね(^_^;)

 

 

 

 

 

でもなぁ、今のアラサーぐらいの男性って

多分結婚を意識してない。

 

 

 

 

今付き合ってる人がいてその人と長い付き合いなら

意識するかもしれないけどさ・・・

 

 

 

 

 

今は女性も「若い男性・年下がいい」って人が

増えてます。

 

 

 

 

 

男性も婚活市場で売れ時は30代らしいですけど

実際にはかなり遅くなる傾向があるみたいです。

 

 

 

 

 

女性と違って、子どもを授かるタイムリミットが

実質個人に依りますからね…

歳をとってもお盛んな人もいるし。

 

 

 

 

 

ちなみに、ある程度の年数お付き合いしてから

結婚するという選択肢は彼女には毛頭ありません。

 

 

 

 

 

なるべく早く結婚してきょうだいを

作ってあげないといけませんからね。

 

 

 

 

 

今年は34歳になってしまいますから、

子どもを望むなら早いほうがいい、ってことです。

 

 

 

 

人生の重要な選択なのにこんな焦ってるのが

私にはちょっと心配(-_-;)

 

 

 

 

 

離婚経験者の彼女ならよくわかってると思うんですが、

ただ付き合ってる、ていうのと結婚は

重みが全然違いますから。

 

 

 

 

前回の離婚では、息子さんは乳飲み子だった

わけですが、今度は違います。

 

 

 

 

まだ彼女は婚活のボーダーラインと言われる35歳まで

2年近くありますけど、懸念材料は

やっぱり彼女の息子さんですね。

 

 

 

 

これから結婚するとなると、息子さんは中学生に

なってしまいます。

 

 

 

 

 

うちもそうですが、母子家庭の息子って

基本超マザコンです。

 

 

 

 

 

母親が婚活する、自分の知らない男性と結婚する

っていうことを受け入れられるかどうか…

 

 

 

 

 

わたしだって、未だに二人の息子には彼氏のことを

「男友達の1人」としてしか話していませんもん。

 

 

 

 

 

 

知り合いの男性で、母親が再婚した人がいるんですが、

(彼が中学生の時です)

当時かなりショックを受けて荒れていたそうです。

 

 

 

 

 

「俺が母さんを将来楽させてあげたい。母さんを

守るのは俺なんだってどこかで思ってたからなー。

 

何か母親が遠くに行ったような気持ちになったし

女の部分を見るのも嫌だった」

 

 

 

 

ただ、大人になった彼は、今はそれでよかったと

思っているらしいですけどね。

 

 

 

 

きょうだいを作ってやりたいっていう親心は

理解できなくもない。

 

 

 

 

 

でも、それよりも息子さん自身がどう思うのかを

優先したほうがいいような・・・

 

 

 

 

きょうだいも結婚相手もモノじゃなくて

人間関係ですからね。

 

 

 

 

彼女の婚活が吉と出るか凶と出るか…

それは誰にも分かりません。

生暖かい目で見守っていきたいと思います(笑)

------------------------------------------------------------------------

30過ぎて離婚してシングルマザーとして二人の息子を抱えて頑張ってきました。
離婚するのにとても苦労し、離婚後何年も男性不信でした。




「ずっと一人で生きていく!」



と決めていた私が、ひょんなことからネットで出会いを探して
そして素敵な彼と出会って・・・




このブログでは私と同じような、出会いを見つけるのがなかなか難しいアラフォー女性に向けて・・・
素敵な男性と出会い幸せになるための方法を発信しています。




一人でも多くのアラフォー独身女性に幸せをシェアしたい!(^^)




40代でバツイチ子持ちの「恋愛弱者」の私が
どのようにして理想の彼氏を作ったのか?
「アラフォー女性の出会い方」を教えます!