philm1310 / Pixabay

「まなさんは男性にモテるでしょー」

そう言われることがよくあります。

 

 

 

 

まーね!( ̄▽ ̄)

そんな大したこと無いけど、大抵の男性には

女性として好印象じゃないかなって思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな私ですけど・・・

結婚していた時は、当然ですが

全然モテてませんでした(笑)

 

 

 

 

 

 

そもそも専業主婦で子ども二人と常にくっついていて、

男性と出会うことも話すことさえも無いのが普通ですから

モテようもないんですけど!

 

 

 

 

 

 

 

男性と話すとしたら、社宅の廊下でお隣のダンナさんと

世間話するとか、友達の家に遊びに行ってダンナさんと話すぐらい。

 

 

 

 

 

 

後は、接骨院のおにーちゃんとか

魚屋さん・おにぎりやさんとか?

 

 

 

 

 

 

たぶん、自分のダンナ以外の男性と話すことなんて、

月に数回ぐらいだったんじゃないかな。

 

 

 

 

 

 

あ!思い出した。家のフロアタイルの張替えに来た男性に

「仕事早く終わったから、水族館行きませんか?」って

親子で連れ出されたことはあったなー(笑)

 

 

 

 

 

 

社宅の奥さんに、男性の車に乗り込むところを見られていて、

えらく心配されてました(^_^;)

 

 

 

 

 

 

私の方にやましい気持ちがまったく無かったので

親子で楽しく過ごして(お金は全部男性持ち)

送ってもらって帰ってきたのですが…

 

 

 

 

 

 

 

帰宅した時に

「それ、絶対まなさん狙いだよ!

天然にも程がある!無事だったの?(#^ω^)」

って叱られました。

 

 

 

 

 

 

・・・まぁ、そんな事件がたまーに起こったりしましたけど、

概ね既婚者の私が男性からモテることは

ほぼ無かったわけです。

 

 

 

 

 

 

 

離婚してしばらくは男性不信で、

1人で生きていく!と決めていた私。

 

 

 

 

 

 

ネットでお相手探しに目覚めたあたりから、

何故か男性にモテるようになりました。

 

 

 

 

 

 

ネットでもそうですし、リアルでも駅や信号待ちの時などに

男性から声をかけられることが増えました。

 

 

 

 

 

 

大抵は、デートの待ち合わせの時だったりします。

ちょっとそういう意味ではタイミング間違ってる(笑)

 

 

 

 

 

それも、おっちゃんとかばかりじゃなくて、

アラサーぐらいの男性が多いんですよ。

私のストライクゾーン的にはど真ん中です!( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

 

 

なんで急にこんなに声をかけられるように

なったのかなって自分なりに考えてみたんですけど…

 

 

 

 

 

その理由は・・・

ネットでの出会いを沢山経験したからです。

それ以外に無いと思います。

 

 

 

 

 

 

出会い系サイトに登録する際に、プロフィールを入力しますよね。

その中身次第で、いいねの数が増えたりするんですよ。

 

 

 

 

 

例えば、秘書って書いたらすごく増えたりとかね。

写真をちょっと変えるだけですごい数のいいねがついて

びっくりしたこともあります。

 

 

 

 

 

自己PRの文面で、メッセージが増えたり

メッセージを送ってくる男性の年齢層も変わったり。

 

 

 

 

 

そういう反応を見て、自分のアピールポイントが何なのか

どういう女性を好ましいと思う人が多いのか

 

 

 

 

 

 

自分の希望の年齢層にはどんなプロフがウケがいいのか

最大公約数的な部分はリサーチできるんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

なんか、言葉は悪いんですがマーケティングですね(笑)

ニーズのないところでどれだけアピールしたって

無駄ですし。

 

 

 

 

 

 

そこを読み間違うと、逆に自分が望んでもいないタイプの

男性にばかり好かれちゃったりしますからねー(^_^;)

 

 

 

 

 

 

もちろん、いわゆる「モテ服」を着ろとか

趣味を変えろとかそういう意味ではないですよ。

 

 

 

 

 

自分が好きなタイプや年齢層があって、

そういうドンピシャな人から目に留めてもらうには…

 

 

 

 

 

 

そのカテゴリの男性の「好みの傾向」をリサーチして、

そこに少し歩み寄ってもいいんじゃないかと思います。

プロフの中だけでもね(笑)

 

 

 

 

 

 

少なくとも、興味を持たれなければ男性の方から

コンタクトしてきてくれませんから。

 

 

 

 

 

 

 

メッセージのやり取りを重ねてから、いろんな男性と

お会いするのもすごくマーケティングの参考になります。

 

 

 

 

 

 

会ってご飯を食べてお話してみるだけでも

男性がどんな価値観なのか、何をよく見ているのか

いろんなことが読み取れちゃうんですよ。

 

 

 

 

 

 

私は人間観察が趣味みたいなところがあるので、

観察対象としてとても興味深いなって思ってました。

 

 

 

 

 

 

会って必ず話題にすることは

「サイトで他の人と会ったことある?」

 

 

 

 

 

 

結構正直に答えてくれて、その時のエピソードや様子で

男性の考えていることが分かったり。

 

 

 

 

 

もちろん、

「私のどこが気に入ってメッセージ送ってみようと思ったの?」

というのも聞きますよ。今後の参考のために(笑)

 

 

 

 

 

 

普段男性とお仕事で接することが多い私ですが、

お仕事中に女性のタイプについては

リサーチできませんからねー(笑)

 

 

 

 

 

 

「自分」がどういう人に好印象なのか、

全国規模でマーケティングする。

 

 

 

 

 

 

フィードバックされたものを実践して検証できる・・・

それが出会い系サイトなんです(笑)

 

 

 

 

 

 

プロフでアピールして、興味を持ってくれた人と

やり取りしていくうちに

 

 

 

 

 

「自分に足りないところはこういうところなんだな」

「改善するとしたらここだな」

というのが分かってくるんです。

 

 

 

 

 

なんちゅうか、話してたらどんどんこれはビジネスかい!

みたいになってくるなー(笑)

 

 

 

 

 

 

上手く言えないんですが・・・

ビジネスだって、人間関係抜きでは成り立たない。

どんな仕事にだってもれなく人が関わっていて、その人の思いが

こもっています。

 

 

 

 

 

 

自分がお客さんになって欲しいなーって人に

「こういうのが欲しくて探してたんだよありがとう!」って

喜んでもらえたら「WIN-WIN」て言うんですよね( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

 

それって、ビジネスだと

売り手側と買い手側が両方に利益があるってことだけど

男女の関係に例えたら「相思相愛」だと思うんですよ。両思いね。

 

 

 

 

 

 

自分の好みのタイプの男性と相思相愛になるためには

やっぱりリサーチは欠かせないと思います。

 

 

 

 

 

 

それが上手くいきだすと、リアルでも知らず知らずのうちに

効果が出てくる・・・それが私の今の状態なんです( ̄▽ ̄)

 

 

「アラフォー女性が出会いを見つける超現実的な方法」

私たちはまだ輝ける♪      

今までの私のいろんな経験から、

アラフォー女性の出会い指南書をまとめてみました。

良かったら読んでみてください。  

 

 

------------------------------------------------------------------------

30過ぎて離婚してシングルマザーとして二人の息子を抱えて頑張ってきました。
離婚するのにとても苦労し、離婚後何年も男性不信でした。




「ずっと一人で生きていく!」



と決めていた私が、ひょんなことからネットで出会いを探して
そして素敵な彼と出会って・・・




このブログでは私と同じような、出会いを見つけるのがなかなか難しいアラフォー女性に向けて・・・
素敵な男性と出会い幸せになるための方法を発信しています。




一人でも多くのアラフォー独身女性に幸せをシェアしたい!(^^)




40代でバツイチ子持ちの「恋愛弱者」の私が
どのようにして彼氏を作ったのか?
「アラフォー女性の出会い方」を教えます!