大抵のアラフォー女性は、毎日何らかのお肌の手入れをしていますよね。忙しいから、なるべくならポイントを押さえて効率よくやりたい!

でも、きれいでいないと意味ないし・・・って悩んでいませんか?

年齢を重ねると、メイクに移る前の基礎工程(笑)さえもいろいろ時間がかかって大変になるんですよね。

 

私、先日SK-○のカウンターの肌チェックで10歳以上若い肌年齢が出ました。自分でも驚いたんですが、肌のお手入れの方法が合っていたことを確信しました。

私がどんなことに気をつけて日々のスキンケアをしているのかについてお伝えします。簡単にできることばかりなのでぜひ実践してみてくださいね。

 

 

アラフォー女性はきれいを諦めない!肌がきれいな人の秘密って?

起きてすぐの洗顔は、ぬるま湯でさっと汚れを落とすのみ

 

寝ている間に目の周りや口の周りが汚れていたりしますから、その辺りを特にきれいにするイメージで軽く洗ってください。

冷水のほうが良いという人もいますが、ぬるま湯のほうが肌に負担がかからず汚れが落ちやすいです。その代わり、熱いお湯はNGです。乾燥しますから。

ちなみに、朝の洗顔時に洗顔フォームは使いません。

 

なるべく、タオルで顔を拭かないようにして、クリームを塗る

 

タオルを使う時は顔の周りの垂れてくる水滴をぬぐう、ぐらいにしておきます。絶対にタオルでゴシゴシしちゃだめ!

どうしても気になる人は押さえるぐらいにしておいてください。

 

水って、蒸発する時に肌の水分を持っていくらしいです。だから濡れたままぐらいでもいいんです。

私は洗面台の棚に、安い保湿クリームを常備していて、洗顔後すぐに濡れた状態で付けてます。付ける時は、乾燥しやすい目元を若干念入りに。

 

洗顔後に塗るクリームはほんとなんでもよいというか、高いものを買う必要ありません。洗顔後にお肌から水分を奪われないための「フタ」の役割をしてくれたらいいので。

美容に詳しい方ならよくご存知かと思いますが・・・肌の表面に何を塗っても全く肌の内部には浸透しないんです。表面に「なじむ」だけ。

 

ちなみに私がよく使っているのは「ユースキンA」のポンプタイプお徳用です。ポンプタイプはキャップレスで清潔で便利!全身に使えます。

私は手に余った分を最後に首・肘や膝に塗ったりしています。半年ぐらいはもつかなー(笑)めちゃくちゃコスパいいです。

3980円以上で無料なので、詰替え用も一緒に買うといいかも

 

 

顔全体に塗ってから、目元や口元の乾燥しやすい部分に少し足す感じで塗ってください。顔が濡れていると少量ですごく伸びますから取りすぎないように。

 

化粧水遣いのポイント

 

化粧水を手のひらにとって、両手を合わせて手のひら全体に広げます。その手で顔を覆うようにハンドプレスしてください。私は2回ぐらいこの作業をしています。

その後、乾燥しやすい目元にも化粧水をさらに重ねます。潤ったなーと思ったら、そのまま数分待ちます。

 

何故すぐに次の工程に行かないのかというと・・・化粧水がまだ馴染んでいない状態(濡れて光っている)だと次に塗る美容クリームや保湿乳液がうまく濡れないからです。

 

美容クリーム・美容液・保湿クリームなどを塗る

洗顔後にも肌の水分の蒸発を防ぐために保湿クリームを塗りましたが、今度は化粧水で保湿した後のしっとりした状態をキープするために塗ります。

さっきと同じくユースキンでもいいですが、気分が上がらない!と思う方は好みの美容液・保湿クリームを使ってください。

 

私の場合は、気になっているシミに有効なクリームをピンポイントで。そして、目元のシワにはポーラリンクルショットメディカルセラムを使っています。

 

40代のシミが消える?!コスパ抜群の裏技化粧品はこれ!(画像あり)

 

アラフォーのシワにポーラリンクルショット…1本使い切り後の効果は?(画像あり)

 

それから、二度目のユースキンを手のひらにとって化粧水と同じ要領で広げ、顔を覆うようにハンドプレスします。これで基礎化粧は終了!

 

あ、顔を洗ってここまでの基礎化粧は、メイク開始する時間からさかのぼって10分ぐらいはあけられるようにしましょう。朝は時間がないと思うので、起きたらすぐに取り掛かってください。

もしかしたら、これが一番重要な、メイク前のポイントかもしれないです。なぜなら、お肌に塗ったものが完全に馴染んだ状態でないと、メイクがうまくのらないんです…

 

時間がなくて焦ってる時は、やわらかい保湿ティッシュで軽く拭き取ってメイクする時も有りますが、もったいないので・・・。

 

 

アラフォーのお肌の「復元力」を信じる

 

文字にするとまどろっこしいのですが、顔をぬるま湯で洗ってからの工程は実際にやるとそんなに手間じゃないことが分かると思います。

私の基礎化粧の考え方は…お肌が自分で正常な状態に戻る力を信じるってことです。きちんと潤っている肌は、細かいシワができ始めていても全然目立ちませんし、それ以上シワが悪化することもありません。

 

ただ、乾燥するとまたシワが浮き出ちゃいますから、とにかく常に保湿が大事です。この考えは、メイクアップの方でも重要ですのでまた記事にしようと思っています。

保湿が充分だと、お肌が自然に輝いて「つや玉」もできるし、シワも目立たないしいいことづくめです。

保湿できている目安としては、某ド○ホルンリンクルのCMみたいですが、手のひらでお肌を押さえてみてもちっとして少し吸い付くみたいな?感じになればOKです。

 

アラフォー女性はきれいを諦めない!肌がきれいな人の秘密 まとめ

 

以前に、ためしてガッ○ン!という情報番組だったと思うんですが年齢を重ねてもお肌がきれいな人の特徴かなり細かく調べていたんですね。

女性を年代別に何人か集めていろんなデータを取っていたんですが・・・

20代の女性は、ほとんどお手入れしていなくて野放し状態でしたが肌状態はさすが若いだけあって良好!!これは想像できますね。

 

そして40代の女性・・・毎日基礎化粧以外に高価なパックやピーリングも施してお手入れ完璧!(どんだけお金かけてるんだ)なのに、肌に元気がない感じで若々しさもありませんでした…。

最新の分析装置で調べていくと、その女性はお肌をケアしすぎてかえって痛めていることが分かりました。

その女性もかなりショック受けてましたよ。そりゃそうでしょうねーせっかくお金をかけてお手入れしていたのが逆効果でしかなかったなんて!

 

メイクしてて、自分の顔を見て憂鬱になる…毎日の事なのに、そんなの悲しいですよね。

私も今のやり方を見出すまでは随分お金も使ったし、無駄なこともしてきました。

 

手足のお肌と顔のお肌は厚みが全然違います。お顔は特にデリケートですから気を遣いますね。

例えお肌に良いと言われているものでもやり過ぎたりすると…結局お肌を傷めてお金も遣って何してるの?ってなります。

 

まずはシンプルな状態に戻って、そこに足りないものを自分で加減して足していくそのぐらいで良いのかなって今は思っています(^^)

年齢を重ねるとお肌にいいもの、体にいいものをできるだけ取り入れたいって頑張ってしまいがちですが、逆効果になることもあります。

 

もしあなたが「どんどんお手入れするステップが増えてお財布も辛いし時間的にも辛い(´;ω;`)ウッ…」って思っているようなら、

一定の期間を決めてシンプルケアにしてみるのをお勧めします。いわば、お肌ケアの「断捨離」みたいなイメージかな?

そこから、「目じりはやっぱりクリーム要るなぁ」とか本当に必要なものが分かってきますよ。

 

 

 

40代でも素敵な男性と出会い幸せになれる!私が証明です
30過ぎて離婚してシングルマザーとして二人の息子を抱えて頑張ってきました。
モラハラ夫と離婚するのにとても苦労したせいで、離婚後何年も男性不信でした。

「ずっと一人で生きていく!」
と決めていた私が、ひょんなことからネットで出会いを探して
そして素敵な彼と出会って・・・


このブログでは私と同じような、
出会いを見つけるのがなかなか難しい40代女性に向けて・・・
素敵な男性と出会い幸せになるための方法を発信しています。

一人でも多くのアラフォー・40代独身女性に幸せをシェアしたい!(^^)
40代でバツイチ子持ちの「恋愛弱者」の私が どのようにして彼氏を作ったのか? 「アラフォー女性の出会い方」を教えます!