お医者さんの次は、さらに怪しさ満点の人と

出会ってしまいました。(笑)

 

銀行員(たぶん)

39歳(絶対違う)です。

 

 

 

 

 

「転勤の辞令があって、1ヶ月後に

そちらのエリアに着任します。

 

今決めた人がいないなら、

メールのやり取りから始めませんか?」

 

 

そんなメッセージを浩二さんからもらったのは

6月ぐらいだったかな?

 

 

確か、綺麗なあじさいの画像を浩二さんが

UPしていたんです。それで覚えてます。

 

 

 

プロフィールの写真が、

茶髪ぽかったのと画質が悪いのが

気になりましたが…

(銀行員、茶髪の人いませんよね(-_-;))

 

 

 

 

お相手が今住んでいる地域は以前結婚していた時に

私も住んでいたことがあるところで。

 

 

 

ローカルネタで盛り上がったりして

わりと楽しくやり取りできていました。

 

 

 

途中から、メール(LINEではなく)しましょう!

と言われスマホのメールアドレスを

交換しました。

 

 

 

浩二さんは毎日、マメに連絡してきます。

頻度は一日に2往復ぐらいですが…

 

 

 

何ていうか、生存確認?に近いテンション。(笑)

「今日もあなたとのやり取りを忘れずにしますよー」的な。

 

 

 

メールだからなのか、淡々としてましたが

悪い印象はありませんでした。

 

 

 

 

きれいな夕焼けの写真をホームから撮影して

送ってくれたりして

むしろ印象が良かったです。

 

 

 

タイムリーな画像を送ってくれると、

「あ、撮って私に見せようって思い出してくれたんだ」

って好印象になりますね。(笑)

 

 

 

ただ、それと反して、浩二さんには

気になることがいくつかあったんです。

 

 

 

割と頻繁にやりとりしているのに、

一度もメールで私の名前を呼ばないんです。

私の方は、浩二さんの名前で呼びかけてるのに。

 

 

 

 

転勤の辞令が既に出たと自分で言っといて

どのあたりの支店なのか、どの金融機関なのかさえ

教えてくれない。

 

 

 

かなりの期間やり取りしてるのに、

信用されていないの?

何となくもやもやしました。

 

 

 

 

まぁ、そこはまだ一度も会ってないから

しょうがないよね。

 

 

 

銀行員だし、きちんと会ってみるまでは

話す気になれない慎重なひとなんだな、

なんて思ってました。

 

 

 

ま、私自身も自分の個人情報については

全然話していませんでしたし。

それを考えたらおあいこだもんね。

 

 

 

1ヶ月以上やりとりを続けて…

正式に着任して引っ越しも落ち着いたので

ランチでも、と浩二さんに誘われました。

 

 

 

わたし、会うまでにこんなに時間がかかったこと

なくて・・・転勤なんだから仕方ないんだけど。

 

 

 

しかも当たり障りない世間話も尽きてきて

めんどくさくなってました(笑)

 

 

 

 

車で行けるところで、良さそうなお店を探してほしいと

言われたので、少し駅から離れたところの

カフェに決めて、浩二さんにURLを送っておきました。

 

 

 

 

 

11時半頃・・・待ち合わせ場所で待っていると、

一台の外車が停まり男性が降りてきました。

 

…え?この人??(^_^;)

 

 

 

サイトの写真では、茶髪のちょっとチャラくも見える男性

だったのに・・・

目の前にいる人は

ザッツ銀行員のおじさんでした…

 

 

 

 

茶髪でもないし、年齢もどう低く見積もっても40代後半。

 

「年齢より若く見られます」

って書いてたよね?(失笑)

 

絶対に、私より年下には見えないよー(^_^;)

(一応、浩二さんの自己申告39歳ですからね)

 

 

 

 

とりあえず、車に乗せてもらって

お店に向かうことになりました。

 

乗り込んだ途端に

「実は、まなさんから来たメールが、iphoneの不具合で

全部消えてしまって。別のお店でもいいですか?」

と言われました。

 

 

 

え?そんなことってあるかなぁ?

それならメールでもう一度リクエストしてくれれば

よかったのに。

 

 

 

私の浩二さんへの送信履歴から、ナビに住所を

直接入力することにしたのですが、

何となくもやもや。

 

 

 

とりあえず、お店に向かってナビ通りに

ドライブします。

 

 

 

「もう引っ越しは片付いたんですか?」

 

「はい、なんとか。学生時代から一人暮らしなので、

荷物も少ないですし」

 

「そうなんですかー。どんなお部屋なんですか?」

 

「普通のマンションです。見晴らしは

いいところにしましたよ。

 

バブルの時は、もうちょっといいところに

住んでたんですけどね」

 

 

(…ちょっと待て!バブル時代って…

もしそれが本当なら

39歳ってことないよね?)

 

 

 

だって、私でもバブルはもう弾けて

終わってましたから。

いったいいくつやねん!(笑)

 

 

 

 

「・・・何か、お写真と印象が

かなり違う感じなんですけど」

 

 

「あーあれね。ネットで自分の顔晒すのって

こわいでしょ?

だからアレ自分じゃないですよ」

 

 

 

 

ええー!!じゃぁ誰なんだよ!!

てか、私は自分の顔堂々と晒してますけど?

そして、その顔が気に入ってメッセしてきたんだよね?

 

 

 

だんだん、不信感が募って、無口になります。

…お店に着きました。

 

 

 

 

「あ、僕駐車場に車停めてきますね。

先にお店に入って待っててください」

と言われたので、お店で待っていました

 

 

 

・・・ ・・・ ・・・

 

 

 

…おかしい。そんなに駐車場が

離れているわけがない。

 

 

「大丈夫ですか?」とメールを送っても

返事もない。

 

 

 

 

…とりあえず、10分経過したところで

その場を離れて、家に帰りました。

 

 

 

車で行けるところ=駅から遠い

ほんま、ムカつきましたね。

 

 

 

メールもヤフーパートナーの方も

ブロックしたので

真相は分からないままですが・・・

 

 

 

 

職業はともかく、年齢も写真も嘘で、

全く信用できない男性でした。

 

 

 

こんな嘘だらけのプロフで

登録してる男性もいるんだね(^_^;)

 

 

 

iphoneの調子が悪くてお店の情報が消えた

と言われましたが、

何か魂胆が有ったんでしょう。

 

 

 

 

私が送信履歴を探していた時の様子も

挙動不審だったので。

 

 

 

 

今思うと、私の名前を呼ばないのも

理由があった。

 

 

 

複数の女性とやり取りしていて

同じメールを使いまわして運用していたか、

呼び間違いを防ぐ目的だったんだと思います(# ゚Д゚)

 

 

 

 

1ヶ月以上も普通にメールのやり取りをしていたのに

こんな人だったなんて…なんかショックを受けました。

 

 

 

メールをいくら続けても

実際に会わないことには

 

本当はどんな人なのか分からないのだなぁと

痛感しました。

 

 

 

ま、メールのやりとりであれ?ってもう

フラグ立ってたのに私ってば

ぼんやりしてました(笑)

 

 

 

なにか些細な違和感でも引っかかるセンサー。

ネットでお相手を探し始めて、

いつのまにか自分がそんなセンサーを

搭載していることに気がついた一件でした。

 

 

 

 

それと、今回の反省点は、車に乗ってしまったこと。

今回は何もなかったから良かったけど、

犯罪に巻き込まれる可能性だって有りますから。

 

 

 

メモ:危機管理という名目で嘘ばかり付く人は人としてNG

「年齢より若く見られます」と書いている人は避けよう

自己認識がきちんとできない人だから

 

 

 

ヤフーパートナでーはNGばっかり出してた私。

 

誠実で優しくて私のことを大事にしてくれて

しかもドキドキさせてくれる…

そんな理想の彼氏を見つけました!

 

 

 

「アラフォー女性が出会いを見つける超現実的な方法」

私たちはまだ輝ける♪

 

今までの私のいろんな経験から、

アラフォー女性の出会いガイドを まとめてみました。

女性目線でのガイドは貴重!

 

 

きっとお役に立ちますよ。

良かったら読んでみてください。

------------------------------------------------------------------------

30過ぎて離婚してシングルマザーとして二人の息子を抱えて頑張ってきました。
離婚するのにとても苦労し、離婚後何年も男性不信でした。




「ずっと一人で生きていく!」



と決めていた私が、ひょんなことからネットで出会いを探して
そして素敵な彼と出会って・・・




このブログでは私と同じような、出会いを見つけるのがなかなか難しいアラフォー女性に向けて・・・
素敵な男性と出会い幸せになるための方法を発信しています。




一人でも多くのアラフォー独身女性に幸せをシェアしたい!(^^)




40代でバツイチ子持ちの「恋愛弱者」の私が
どのようにして彼氏を作ったのか?
「アラフォー女性の出会い方」を教えます!