こんにちは、まなです。

 

まず最初にお伝えしておきたいこと・・・

私は男性とおつきあいする時に

基本的には再婚を目指してはいません。

 

これから先の人生を一緒に楽しんで行ける人が

見つかってずっと一緒にいたいなと思えれば

それで十分だと思っています。

 

どんなに素敵な男性でも、一生一緒にいようねって

言っていたとしても・・・

 

本当に一生一緒にいるかどうかは分かりません。

人の気持ちは移り変わるものだから。

 

私が一生一緒にいると誓って結婚した人と

最終的には別れることになったから・・・

そう思っています。

 

シングルマザーだったら

共感してくださる人も

多いんじゃないかなと思いますが(笑)

 

それから「あなたがいないと生きていけない」

そんなふうに依存するのは良くないとも思っています。

 

それは、結婚していた時に自分がモラハラ夫に

依存するような関係になっていたことを

反省しているからです。

 

お互いがきちんと独立して立っていて

もし倒れそうになった時は少しサポートしあう。

そんな関係が理想です。

 

私の考えがすべてのシングルマザーには

もちろん当てはまらないと思いますが

 

このような自分自身の今までの経験から

シングルマザーの恋愛について

思うところを書いてみたいと思います。

 

シンママの男性選び・・・元夫とは違うタイプを選ぶ

 

私の職場のシングル女性で婚活している人がいます。

好みの男性は「オラオラしてる男らしいタイプ」だそうで。

 

リーダーシップを取れるとか

頼りになる、と感じているらしいんですけど・・・

 

そういうタイプって、

基本相手の気持を考えることは二の次で

グイグイ来るんですよね・・・(^_^;)

 

すると、そもそも自己主張が無くて

相手に合わせるタイプの女性は

 

相手のなすがまま

されるがままに流されてしまう。

 

女性側から見ると、相性としては最悪ですよね(-_-;)

オラオラ男が相手のことを大切にしようと

思ってくれている間はいいんですけど・・・

 

この女は手に入った

こいつはオレの言うことには逆らえない

そうオラオラ男が思った時点で不幸の始まりです。

 

そして、彼女も結局はいつもそれで

失敗していまして。

 

婚活始めてもうすぐ2年ですが、

未だにお相手には恵まれていないようです・・・。

 

 

自分がどんなタイプの男性が好きなのかを

まずは客観的に理解してみることが大切だと思います。

 

元夫のどんなところがNGだったのか

耐えられなくて離婚するほど辛かったことは

彼のどんなところだったのか

 

それが分かったら

同じような特性を持った男性のことは

避けることです。

 

あれ?何か元夫と似ているな・・・?

そう思ったら違和感をスルーしないこと。

 

無意識だとまた同じような人とかかわって

同じような目に遭わされてしまいますから

気をつけてくださいね。

 

シンママの生活にプラスになる付き合い方ができる人を選ぶ

 

今、お母さんと子どもとの生活リズムや環境がが

割と固まっていて心配事が無い状態なら

 

自分自身の恋愛に目を向けても

全く問題ないと思います。

 

ただ、その場合に気をつけたいのは

自分たちの今の生活をなるべく変えずに

無理せずに付き合えるお相手にするということ。

 

 

例えば突然子供の体調が悪くなって

デートができなくなったり

連絡が取れなくなることもあります。

 

そんな時に不満を口にしたりするのではなくて

「自分のことは良いから、子どものことを

今は考えてあげてね。何かできることが有ったら言って」

 

そう気遣ってくれるような男性です。

 

シングルマザーがお付き合いするということは

直接的には彼と子どもとが関わることが無いとしても

 

恋人で有る前に「子どものお母さん」であることを

受け入れてくれる人じゃないと上手くいきません。

 

私が、付き合う前に必ずシングルマザーであることを

相手に伝えるべきと考えるのは

 

そのことが受け入れられない男性が少なからず

いるからです。

 

まだ幼い子供を家に置いて

デートに出かけることを

歓迎するような男性はNGです。

 

「会いたい」という気持ちを

強く持ってくれるのは

うれしいことですが・・・

 

それを子どものことをないがしろにして

押し通そうとするなら

その人はあなたにふさわしい男性ではない。

 

相手のことを好きなら、

相手が大切にしている人達のことも

大切に思えるはずですから。

 

シングルマザーは子どものために相手を選ぶのは間違い

 

彼氏が欲しいという気持ちと

結婚したい、子どもの父親になってくれたら

という気持ちは分けて考えたほうがいいです。

 

どんなにひどい男であっても、

DNA上の父親は別の男性なんです。

 

そして、継子の育ての父親になることは

そんなに簡単なことではありません。

 

男性の方から子どもが好きで

すすんでお父さんになりたい!

というような人がいたとしても・・・

 

現実は厳しいです。

 

だから、最初からそれを期待したりセず、

稀なことだと思ったほうが

良いと思います。

 

 

例えばあるシングルマザーは

彼氏を家に連れてきたりして

息子(当時5歳)とよく会わせていました。

 

息子は彼に良く懐いていて、彼も可愛がってくれていたんですが

いろいろな理由があって彼と

お別れすることになってしまったんです。

 

息子にはもうお兄ちゃんは来ないんだよと

言ったのだけど納得できない様子で・・・

とても寂しそうにしているとのこと。

 

こんなふうに会わせて仲良くなってから

お別れすることになった場合に

傷つくのはお母さんだけじゃないんです…。

 

だから、私は子供と彼氏を

会わせることに手放しで賛成はできません。

 

子どもにとっては訳がわからないことで

傷つくことになりますから。

 

 

ただ、全然可能性がない、というわけでもないのが

面白いところで・・・

 

私の周りのシングルマザーと結婚した男性の話を

聞いてみると

 

お付き合いした当初はもちろん結婚までは

考えていなかった。

 

でも、彼女のことがどんどん

好きになって・・・

 

彼女が離婚したことも子どもがいることも

今の彼女を作っている要素の一つで

全部含めて彼女なのだ

 

と思うようになったそうです。

 

 

バツイチだろうが、子どもがいようが

好きになったのはそんな彼女なのだから

まるごと受け止めよう

 

そう思ってくれる男性が

実はいるんだってことですね。

 

もちろん、そこまでの思いを

持ってくれるほど相手に自分を

好きになってもらうってことでもありますが。

 

結局は、どんな懸念材料があったとしても

 

その人のことが好きで

その人の今まで一生懸命生きてきた人生を

まるごと認める気持ちになれば

 

ずっと仲良くいられるってことなんです。

 

でも、そんな関係になることを「前提」にされると

引いちゃうのが男性なんです。

めんどくさいでしょ?(笑)

 

 

まずは、条件ではなくて

相手のことを大好きになること

そこから、全てが始まる

 

そういう意味では、男性の方が

ピュアなのかもしれませんね。

 

だから、子どものために・・・という気持ちは

とりあえず置いておいて

 

相手が自分のことを

本当に大切に思ってくれているのか

 

そこに焦点を当てて男性を選んでくださいね。

あなたのことを大切に思っていれば

必ず子どものことも大切に思ってくれますから。

 

「恋愛弱者」アラフォーシングルマザーの人生が・・・恋愛で変わった!


このブログの運営者のまなです。

私は30代で離婚→シングルマザーとして二人の息子を抱えて頑張ってきました。

元旦那はS級モラハラ男で離婚してからは男性不信の塊

「息子たちの成長だけが私の生きがい」状態に・・・(^_^;)



そんな私が今ではイケメン超年下彼氏もできて仕事もうまくいき

毎日が楽しくて幸せすぎて怖いぐらい(*´ω`*)



なんで普通のアラフォーシングルマザーの私が

こんなに変わることができたのでしょうか?


  【アラフォー再恋愛作戦 episode0】 ーもう恋愛なんて二度としないよー を読んでみる  

1週間で理想の彼氏候補を見つける!恋愛講座